検索

J's GOALニュース

【J2:第8節 福岡 vs 水戸】プレビュー:難敵・水戸との戦いは今後を占う試金石。心一つに目の前の壁を乗り越えろ!(12.04.15)

4月15日(日)J2 第8節 福岡 vs 水戸(16:00KICK OFF/レベスタチケット販売はこちらリアルタイムスコアボード
簡単予想で賞品GET!totoリーグ3投票受付中!
----------

「声!もっと強く要求しろ」。雁の巣球技場に前田浩二監督の大きな声が響く。選手たちが、それに応えるように互いに要求しながらボールを回していく。3月を3勝1分1敗で終えた後の2連敗。福岡は悪い流れをホーム・レベルファイブスタジアムで断ち切るべく、トレーニングを続けている。

「J2で優勝してJ1に昇格する」という高い目標を掲げる福岡だが、監督をはじめ現場スタッフ全員が入れ替わり、選手も大幅に変わったチームは、いわば0から始めたチーム。その立ち位置は、相手を迎え撃つというよりも、あらゆる力を総動員してチャレンジを続けるというもの。目の前に現れるいくつもの課題を整理しながら、コツコツと積み上げて行くことが何よりも求められている。結果にこだわりながらも、一喜一憂することなく一歩ずつ積み上げて行くこと。それが目標達成への唯一の道だ。2連敗は厳しい結果だが、これをチームが成長する糧にするのか、それとも、ただの敗戦に終わらせてしまうのかは、これからの戦いにかかっている。

さて、福岡がいま直面している課題は、守備が安定しないと言うことに尽きる。そこには、大別すると3つの要因が存在している。ひとつはファーストディフェンダーが機能していないこと。最初の一歩で相手を制限することができず、守備が後追いになるという状況が続いている。
ふたつ目はミスが多いこと。不用意に短いパスをつなごうとしては相手に引っ掛けられ、手薄になっている守備網を引き裂かれるシーンが目立つ。俗に言う「奪われ方が悪い」ことで、チーム全体のリズムとバランスが崩れてしまっている。
そして、最大の問題点は、失点のほとんどが不用意なプレーから生まれていることにある。それが顕著に現れたのが愛媛戦。いずれの失点も注意深さに欠けたことが原因で、意識を高めることで防げたものだった。

そうした状況の中、前田監督は原点に戻ることで課題の解決を図ってきた。この1週間で徹底されたのは、声、切り替え、ボールへの強い寄せ。そしてシンプルにプレーすること。特別な何かをするのではなく、やるべきことを、当たり前に継続していく姿勢は、これまでと全く変わらない。そして選手たちも、連敗のショックを引きずることなくトレーニングを積んできた。幸い、自分たちのサッカーがほとんどできなかった2連敗中でさえ、自分たちの形から相手を崩し、それぞれ2得点を奪っているように、攻撃面に大きな問題はない。守備の改善が勝利に直結するだけに、3週間ぶりのレベルファイブスタジアムでは、多くのサポーターが、チームがどのように守るかに注目している。

そして、迎える相手は水戸。開幕3連勝と好スタートを切ったが、その後は4試合連続無得点で4試合勝利なし。福岡同様に発展途上のチームは、今シーズン最初の壁にぶつかっている。しかし、確実に積み上げを感じさせるチームは、決して直近の成績だけでは力を図ることはできず、何かのきっかけをつかめば、再び勢いに乗れるだけの力は有している。そんなチームを、前田監督は「まとまった、しっかりとハードワークするのが印象。そこへFWに鈴木隆行というベテラン選手が入って嫌らしいチームになった。それぞれの選手が役割をしっかりと理解して、組織的に戦うチームというのが私の印象」と話す。
スタイルは、高い位置からプレッシャーをかけ、奪ったボールをポゼッションしながら、自分たちでアクションを起こしていくというもの。前線の鈴木隆行が攻撃の起点を作り、2列目の選手が絡んで厚みのある攻撃を繰り出してくる。言い換えれば、守備面に課題を持つ福岡が、それをどこまで改善出来たかを試すには格好の相手。この対戦で、自分たちのサッカーを表現できるか否かで、今後の戦いが大きく変わって来る。いわば、福岡にとっては試金石の戦いになる。

流れが悪い時に何が出来るか。それが本当のチームの力。福岡が高い目標をクリアするためには、今こそ、チーム一体となって壁を乗り越えなければならない。
まだシーズンが始まったばかりの頃、城後寿は次のように話していたことがある。「チームの一体感は、これまでになかったほど強い。流れが悪くなった時に、この一体感がチームに何を生むのかが楽しみでもある」。それは監督、スタッフ、選手だけの話ではない。レベルファイブスタジアムに集まる全ての人たちが、どれだけの一体感を持てるのか。それが、これからの福岡を決める。まだ第8節。しかし、水戸戦はこれからの戦いの行方を左右する大きな1戦になる。

以上


2012.04.14 Reported by 中倉一志

本格的toto予想はこちらから!

この記事の評価