【熊本 vs 水戸】 担当ライター“一問一答”

2015年11月7日(土)

「担当ライター“一問一答”」は、対戦する両クラブの記者が質問と答えをぶつけあう新企画です!

明治安田生命J2リーグ 第40節
11月8日(日)16:00KO うまスタ
ロアッソ熊本 vs 水戸ホーリーホック

★熊本から水戸へ
Q
あれだけ勝つと言っていた北関東ダービーで引き分けました。ライターの意気込みとチームの結果に相関関係はあまりないのかなと思います。しかしあえてうかがいます。今節の意気込みは?
(熊本担当:井芹貴志)

A
正直なところ、驚いています。
この企画自体、J's GOALのリニューアルを記念して、最初の試合だけ行われるものだと思い、前節の際にすべてを出し切らせていただきました。まさか、この実験的な企画が今シーズンすべての試合で行われるとは……。「どうかしてるぜ、J's GOAL!」と思わざるを得ません。

そして、今節に向けて熊本担当様から届いたのが、前節と同じ質問。同じ返答をしたら、「水戸担当は芸がない」とネット上で叩かれることを見越してのことでしょう。すでに熊本担当の掌の上で転がされている。そんな気がしてなりません。

ただ、それはチームも同じかもしれません。西ヶ谷体制下、サッカーをシンプル化させて、チームに安定をもたらすことができています。
現在19位ではありますが、西ヶ谷監督が指揮を執ってから6勝11分5敗と勝ち越しており、天皇杯3回戦では鹿島アントラーズを撃破、現在公式戦4試合無失点とチームは着実に成長しています。ただ、シンプルなサッカーをしているだけに、相手チームに手の内を読まれていることが多いです。今節、熊本さんも水戸に対しての対策を十分練ってくることは想像するに難くありません。
ただ、それでも自分たちのサッカーを貫き、相手を上回ろうとしているのが、今の水戸のスタンスです。相手が分かっていてもやり通す。その力強さが求められているのです。

今節の結果次第でJ2残留が決まる可能性があります。しかし、選手や監督はそのことに対してあまり気にしていない様子で、「とにかく目の前の試合に集中する」と声を揃えていました。あくまで自分たちにベクトルを向けて、やるべきことをやるだけ。それが今節の意気込みです。

チームは戦っている。だから、ライターも戦わなければなりません。相手に分かられていても、やるべきことをやる。私もチームのスタンスを全うさせていただこうと思います。

それでは、いきます。

勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!勝つ!

どうだ!
(水戸担当:佐藤拓也)


★水戸から熊本へ
Q
今、水戸は残留争いの真っ只中にいます。つまり、なりふり構っていられないのです。だから、率直に聞きます。熊本の弱点を教えて! あと、この時期の旬の熊本グルメも教えて! よろしくお願いします!
(水戸担当:佐藤拓也)

A
まず弱点についてですが、水戸戦含め3試合残っており、ここで明かしてしまうと西ヶ谷隆之監督はもとより徳島の小林伸二監督、岡山の長沢徹監督にも漏れ伝わる可能性が考えられますので、こっそり個別にメールする、ということでご了承ください。もちろん、その際は水戸の弱点も教えていただく条件で、というのは言うまでもありません。しかしどうでしょう。攻略法が初めから分かっているゲームは、つまらなくありませんか? 相手と対峙し、駆け引きをしながら弱点を探して衝いていくことこそ醍醐味。「だからサッカーは面白い」と、鳥栖担当のあの方も常々書いておられます。

2つめの質問については、水戸からも多数のサポーターがお見えになると思うので熊本県民としてお答えしておきましょう。まずは魚。調べたところ、この時期は真鯛やこのしろが旬です。鯛は刺身もいいですが、鯛茶漬けもいけます。続いて野菜ですが、いちばんは甘藷(かんしょ)、つまりサツマイモ。そのままふかしても良し、焼いても良し、天ぷらもいいよね。熊本ならではの食べ方で筆頭に挙げられる「いきなり団子」はスタジアムグルメにも人気の店がありますから、ぜひご堪能下さい。そのほか、栗も旬。洋菓子にもよく使われますが、栗を使った焼酎もあるようです(飲んだことはありません)。生姜もこの時期が旬で、通年おいしく食べられる馬刺しの薬味にも欠かせません。…とまぁ、いろいろありますが。お肉は牛、馬、豚、鶏、なんでも揃うし、米も水も焼酎も美味い。もちろんラーメンはいつだって、食べたいときが旬。かように、おいしい食べ物をたくさんご用意してお待ち申し上げておりますから、勝点3はしっかり、置いて行かれることをお忘れなく。
(熊本担当:井芹貴志)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報