レノファ山口FC編:2015喜怒哀楽

2015年12月31日(木)

今季のJ's GOAL年末企画は“2015喜怒哀楽”。全52クラブの担当ライターが3つの視点から2015シーズンを振り返ります!

■2015クラブトピックス
J3制覇とJ2昇格。1年でのダブルゲット!
JFLをギリギリの4位で通過した山口が今季、旋風を巻き起こした。開幕戦でいきなりJ2の先輩たる鳥取と対戦するも、2点を先行して快勝。翌節では8得点奪取の完勝(J-22戦)で波に乗り、J3路をひた走った。想像を超える快走劇だ。岸田和人は32ゴール、福満隆貴は2戦連続のハットトリック(第31・32節)。守っても若手では筆頭格のムードメーカー・GK一森純がビッグセーブを連発し、完勝を山のごとく築いた。終盤戦は苦しんだが、山口の名を轟かせながら優勝を果たした。

■2015私的トピックス
商店街の優勝パレードに2万人! 山口県、餅論、沸いてます
12月13日に山口市中心商店街で行われた優勝パレードに、なんとなんと2万人(主催者発表)が集まる大熱狂。見渡す限りオレンジの人波に埋め尽くされ、お祭り騒ぎの中で上野展裕監督や選手たちを祝福した。山口県では恒例の「餅まき」も開催。私は選手が投げた白とオレンジのかわいらしいお餅をキャッチできなかったが、その後、ツイッターや掲示板をのぞくと「餅ベーション」とか「餅際の戦い」などといった表現が飛び交っていて、『あ、(いろんな意味で)負けた!』と思いました(笑)
優勝パレードでは、山口県では恒例の「餅まき」も!

■2015Jリーグトピックス
今年のJリーグはきっと山口を中心に回った!
今年は山口とその周辺がアツかった!明治安田生命Jリーグチャンピオンシップを制してJ1は広島が優勝。これでJ3チャンピオンの山口とともに両県仲良く各カテゴリーの優勝シャーレを掲げることになりました。さらにお隣・福岡もJ1昇格プレーオフを勝ち抜いてJ1へ。(担当的観点からは)北九州も上位に入りましたし、海を渡ってすぐの愛媛もJ1昇格プレーオフ圏内へ躍進。今年のJリーグは山口を中心に回り、山口とその周辺がアツかった!…って胸を張って、来シーズンを迎えたいと思います。 

Reported by 上田真之介

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集