柱谷 幸一監督(北九州)【2016シーズン開幕!あなたのクラブの監督をご紹介!】

2016年2月26日(金)

2016シーズン、あなたが愛するクラブを率いる監督はチームをどのようにして導いていくのか。キャラクターは?戦術は?皆さんの期待が高まる開幕直前、そんなファン・サポーターに向けてJ's GOAL担当ライターが各クラブの監督についてレポートします。
----------
(C)J.LEAGUE PHOTOS

柱谷 幸一

■生年月日:1961年3月1日
■出身地:京都府

■指導歴
2001年~2003年 モンテディオ山形 監督
2004年~2006年 京都パープルサンガ 監督
2007年~2008年 栃木SC 監督
2013年~ ギラヴァンツ北九州 監督


キャラクター

 
熱血漢    クール
非常に
やや
普通
やや
非常に
一言メモ
熱血であり、クールである。勝負にこだわる姿勢は特に熱血漢そのもので、負けた試合ではその要因を徹底的に分析し、厳しさと熱さを持って指導&修正する。とはいえ、普段は至ってクールで淡々と話す。テレビやイベントではきっちり尺に収めてくれるのも、実はクールさゆえかもしれない。

選手との対話

 
引き出す    伝える
非常に
やや
普通
やや
非常に
一言メモ
伝えるということには特に時間を割く。チームの始動日にはプレゼン資料を用意し、プロジェクターを使ってチームの置かれている状況や今シーズンの方針を説明。伝えるべきことをしっかりと伝えた上で、トレーニングやキャンプに入っていく。

戦い方のベース

 
スタイルを貫く
(初志貫徹)
    型にはまらない
(変幻自在)
非常に
やや
普通
やや
非常に
一言メモ
サッカーのスタイルは不変。目指すスタイルに合致する能力を備えた選手を集めてきていることもあり、システムや戦術が揺らぐことはない。シーズンを重ねることでクオリティーは上がってきているが、根底に流れているものは常に同じだ。

Jリーグのファン・サポーターにも知って頂きたい監督のエピソード
集客に苦しんできた本城。柱谷監督はどう集客すればいいかというアイデアを日頃から考えていて、囲み取材やインタビューでも集客論に及ぶことが多い。それも『思いつきのアイデア』を披露するのではなく「着券率はどのくらいか」としっかりと分析。特に財布の紐を握る女性層の集客がカギだと説き、北九州自慢のイケメン揃いの選手たちを活用して、「美容室向けのポスターを作ってみては?」とも話している。意外とアリかもしれない。

2016.02.26 Reported by 上田真之介

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集