【甲府 vs 柏】 ウォーミングアップコラム:元元対決でもある甲府対柏。恩をゴールで返したいけれど、返されると困る

2016年5月3日(火)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

昨季の甲府と柏の対戦は天皇杯を含めて3度。90分では全て引き分けだったが、延長戦を戦った天皇杯(4回戦)を含めて3試合全てでゴールを決めたのは甲府から期限付き移籍中だったクリスティアーノ。「前にいたチームとの試合ではゴールを決めている」というクリスティアーノ伝説を柏のファン・サポーターは心強く感じただろうし、甲府のファン・サポーターは苦々しく感じたはず。しか~し、クラブの方向性や代理人の思惑などが複雑に絡み合ったであろう結果、クリスティアーノは3年契約の3年目として甲府に復帰。

”本当は柏に残りたかった”、”本当はビッグクラブに移籍したかった”等の噂話を聞いていたので最初はちょっと穿った気持ちで見ていたけれど、キャンプからすごく献身的でリーダーシップも発揮してくれた。クリスティアーノは与えられた場所でベストを尽くすプロだった。そして、開幕戦では2ゴールでクラブ初のJ1開幕戦勝利の立役者になり、ここまでリーグ戦6ゴールでゴールランキングも2位タイ。開幕戦では「クリス、疑ってごめん」というゲーフラを心の中で掲げて謝った。クリスティアーノの存在無くして今年の甲府は在り得ない。柏戦には、千葉で仲良くなった日本に住むブラジル人が多く応援に駆け付けるそうで、クリスティアーノの目標は3ゴール。今季は無失点試合が1試合しかないので1ゴールでは勝点3に追いつかない可能性があるので、心強い限り。ヤングパワー爆発でリーグ戦4連勝中の柏相手にどんなプレーを魅せるのか、期待度は300%。FKの感覚がいいことも前節の新潟戦で発揮しており、肩に力が入らなければ3ゴールは在り得るはず。

そして、大卒ルーキーながら4ゴールで甲府の残留に大きく貢献してくれたものの1年で柏にスピード移籍したスピードスター・伊東純也をどう抑えるのかという楽しみもある…が、恩返しゴールだけはいらない。柏がヤング・スピードスターで来るなら、甲府はアダルトスピードスター・松橋優(31歳)が迎え撃つ。「純也のマーク、面倒くさい」と笑っていたが、やる気は満々。お互いに相手の特徴も力量もよく知るだけに、このマッチアップは相当に見ごたえがあるはず。このような局面の見どころを楽しみつつ、連勝中のヤング・レイソル(ベテランも素晴らしい)VS.ケガ人続出中の引き分けキング(3戦連続引き分け中)のアダルト・ヴァンフォーレ(若手も素晴らしい)のチームマネージメント、佐久間(悟監督)采配を含む激突を楽しみたい。5/4日の甲府付近の天気予報は雨も、キックオフ(19時)の時間は雨が止んでいる予報。是非、距離感の分かるスタジアム観戦でスピードスターの速さをエンジョイ!。

文:松尾潤(甲府担当)


明治安田生命J1リーグ 1st 第10節
5月4日(水)19:00KO 中銀スタ
ヴァンフォーレ甲府 vs 柏レイソル
山梨中銀スタジアム(ヴァンフォーレ甲府)
みんなの総合評価 (4.0)
臨場感 (3.5)
アクセス (3.3)
イベント充実 (4.1)
グルメ (4.2)
アウェイお楽しみ (4.0)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報