【柏 vs 福岡】 ウォーミングアップコラム:中谷進之介、井原正巳監督に成長した姿を見せる

2016年5月20日(金)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

【写真】出場停止を除くリーグ戦全試合でフル出場を果たす中谷進之介。

今季、ここまで出場停止を除くリーグ戦全試合でフル出場を果たす弱冠20歳のセンターバック、中谷進之介。そんな彼もプロ1、2年目は試合に絡めず、我慢の時期を過ごしていた。
今回の福岡戦を中谷は特別な思いで迎える。福岡の井原正巳監督との再会だ。
「井原さんがレイソルを離れて初めて会います。久々に会うので、成長した姿を見せたいと思います」
中谷がそう言うのには理由がある。井原監督は2009年から2014年まで6年に渡って柏のヘッドコーチを務めていた。中谷がプロ1年目の2014年、井原監督(当時柏ヘッドコーチ)と過ごした期間はわずかに1年間だったが、全体練習終了後には毎日のように中谷の居残り練習に井原監督は付き合い、親身になって指導をしていた。ディフェンダーとしての技術・戦術だけでなく、試合に絡めない中谷の気持ちが切れないように、メンタル面のケアも欠かさなかった。
井原監督との居残り練習の甲斐もあって、のちに出場機会を掴み取った中谷は、ルーキーイヤーのシーズン終盤にリーグ戦5試合に出場、ルーキーとは思えない堂々としたプレーを見せた。

そしてあれから2年。さらに成長を遂げた中谷は鈴木大輔の背番号4を受け継ぎ、プロ入り3年目にして柏守備陣の主軸にまで成長した。
「井原さんに教えられたことは本当に大きかったと思います。大きいというより、井原さんには自分のプロサッカー選手としての姿を作っていただきました。あの1年はそういう1年です」
中谷は「福岡を完封して、勝って成長した姿を見せたい」と、井原監督への恩返しを誓った。

文:鈴木潤(柏担当)


明治安田生命J1リーグ 1st 第13節
5月21日(土)15:00KO 柏
柏レイソル vs アビスパ福岡
三協フロンテア柏スタジアム(柏レイソル)
みんなの総合評価 (4.2)
臨場感 (4.9)
アクセス (3.5)
イベント充実 (3.0)
グルメ (3.2)
アウェイお楽しみ (3.0)

移籍情報