【湘南 vs 福岡】 ウォーミングアップコラム:勝負は再会を超えて

2016年9月16日(金)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

移籍して以来、BMWスタジアムのピッチに立つのは初めてだろう。福岡の亀川諒史(写真右)である。2012年、湘南でプロのキャリアをスタートさせ、その年は怪我でシーズンの大半を棒に振るも、J1に昇格して迎えた翌13年にリーグ戦初出場を果たし、14年まで3年間、ライトグリーンの26を纏った。

 思えば怪我で苦しんだ1年目を振り返り、のちにこんなふうに語ったものだ。

「先行きが見えないなかで、自分はどうなるんやろうと考えたときもありました。でも翌年リーグ戦や代表の試合に出ることができ、日々しっかり努力を続けていれば必ずチャンスは巡ってくると実感できた。今後もチャンスを得るために信じてしっかりやっていきたい」

昨季福岡に移籍してさらにキャリアを積み、今夏、U-23日本代表の一員としてリオ五輪のピッチも踏んだ。日々しっかり努力を続けていれば必ずチャンスは巡ってくると、かつてそう語ったとおりに、いまも自分の速度で着実に階段を上っている、そんな印象を抱かせる。

来季を望むうえで、今節は言うまでもなく、湘南、福岡ともに譲れぬ戦いとなる。亀川をよく知る菊池大介(写真左)も、「もちろん楽しみではありますけど」と対戦を思いつつも、なによりこの一戦に想いを傾けている。

「最後は気持ち。ほんとうに上がるか落ちるかの勝負だと思うので、遠慮なくやり合いたいと思います」

シーズンも佳境を迎えるなか、両チームの熱が交錯する。痺れる90分は間もなくだ。

文:隈元大吾(湘南担当)


明治安田生命J1リーグ 2nd 第12節
9月17日(土)19:00KO BMWス
湘南ベルマーレ vs アビスパ福岡
Shonan BMW スタジアム平塚(湘南ベルマーレ)
みんなの総合評価 (3.8)
臨場感 (3.5)
アクセス (3.3)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.5)
アウェイお楽しみ (4.0)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報