【栃木 vs 相模原】 ウォーミングアップコラム:フォア・ザ・チームの精神に溢れる新型リカルド・ロボに注目せよ!

2016年9月17日(土)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

リカルド・ロボ(写真)が栃木に帰ってきた。バージョンアップを果たして。

8月中の猛暑、長いリーグ中断期間中に激しく身体を追い込むことでフィジカルコンディションを数段向上させたリカルド・ロボは、およそひと月ぶりに再開されたリーグ戦の前節、C大阪U-23戦で栃木復帰後初スタメンを飾った。2トップの一角としてフル稼働し、前半38分の宮崎泰右の先制ゴールの起点になると、後半29分にはチームが喉から手が出るほどほしかった追加点をCKから自ら頭でねじ込み、見事に結果を残した。

かつて栃木に在籍した2010年に16ゴール、2011年に12ゴールを奪ったロボのイメージは、荒々しく、どこからでも果敢にシュートを狙う獰猛なストライカー、というものだった。チームプレーとは別のところで、個人の単独プレーで結果を残してチームを助ける選手、という印象が色濃かった。

しかし、前節のロボが見せた姿は違った。
チームを助けるためのポストプレーを忠実にこなし、2トップと息を合わせながら連携を交え、そして必要に応じてチームのために守備もしっかりこなす。そのうえで、ゴールを決めるべきシーンできっちり決める。そんな今までは想像できなかったロボの姿があったのだ。
「想像していたイメージとはいい意味で違った。ロボは非常にクレバーで、テクニックも非常にある選手」
栃木SCの横山雄次監督の評価も高いが、その評価はまるで別人に向けられたもののようである。

かつて栃木で華々しく活躍したロボは、その後に柏レイソル、ジェフ千葉、愛媛FCなど日本のクラブを渡り歩いたが、どのクラブでも成功といえる結果を残すことはできなかった。そしてキプロス、ブラジルのクラブを経たあと、今夏、栃木に復帰した。だが、かつての栃木時代からすでに5年の月日が経過していた。年齢は32歳になっていた。
本当に活躍できるのか? 当初はそんな懐疑的な見方もあった。

だが、ロボはそれらの見方を吹き飛ばすような圧巻のプレーぶりを前節、見せてくれた。いったい何がロボにあったのか。ロボがこう話す。
「自分も成熟しているということかなと思っています。年齢を重ねるごとに、みんなのことを考えるようになったんです。チームプレーというのが最近は本当に大事だなと思っています。昔、若いときは個人的なプレーだったり、自分のことばかりを考えてプレーしていたところがあります。周りのことはどうでもよかったんだけど、それも年齢を重ねるごとにもっとチームのことを考えないといけない、という考え方に変わったんです。もちろん、ゴールを決めたいし、個人的なことも大事だし、その気持ちも絶対に失ってはいけないんだけど、同時にチームのことも考えないといけないと思っているんです」

「守備のときはしっかりポジションをとって、チームの守備を助ける、もちろんそれは僕のストロングポイントではないけれど、だけど相手のパスコースに立ったりすることで相手のパスの選択肢を消したりできる。もちろん守備だけに体力を消耗するんじゃなくて、攻撃も考えないといけない。ただ、土曜日の試合(C大阪U-23戦)はそこの好守のバランスの調整をするなかで守備はある程度できたし、ただし攻撃にも力を注げたし、そういう攻守の安定性を続けていきたいんです」

かつての獰猛なストライカー、個人プレーに強みを発揮していたロボとはまるで別人のコメント。しかし、それがまぎれもなく現在のリカルド・ロボである。
そしてそれは、チーム一丸、全員がフォア・ザ・チームの精神をもって、泥臭く戦い、僅差勝負をモノにし、J3記録の10連勝を飾るなど首位の座を守り続けるチームにとって、歓迎すべき重要な選手であることを意味している。
ロボ自身、かつて華々しく活躍した栃木という地への思い入れは強い。それだけにJ3に陥落し、1年でのJ2復帰を願うクラブ、地域、サポーターの思いを十二分に汲み取り、「どんな形でもいいからチームのために力になりたい」と泥臭く、献身的にプレーしようとする姿がある。
残りは9試合。さらなる期待が懸かるロボから出てきた言葉は、やはり、フォア・ザ・チームに溢れていた。
「自分も自分自身に期待しています。そして僕は周りのみんなを信じています。次はホーム戦だし、サポーターもたくさんいますからね。みんなで戦って、勝てるように努力しますよ」
生まれ変わった新型リカルド・ロボに注目したい。

文:鈴木康浩(栃木担当)


明治安田生命J3リーグ 第22節
9月18日(日)17:00KO 栃木グ
栃木SC vs SC相模原
栃木県グリーンスタジアム(栃木SC)
みんなの総合評価 (3.8)
臨場感 (4.2)
アクセス (2.9)
イベント充実 (3.3)
グルメ (4.0)
アウェイお楽しみ (3.4)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報