【長野 vs 盛岡】 ウォーミングアップコラム:リーグ戦再終盤戦へ!盛岡相手に望みを繋ぐ事が出来るか!?残り4節に全てを賭ける。

2016年10月29日(土)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

前節、琉球に敗戦し6位に後退し、4節を残しJ2昇格へ非常に厳しい状況に追い込まれた長野。
今節は15位の盛岡をホームに迎える。第25節の大分戦で勝利し「勝っても状況は全く変わってない。目の前の試合に集中する。」とFW佐藤悠希(写真)も1戦必勝で挑んだだけに前節の敗戦はショックも大きいだろう。2位大分との勝点差も7に開いた。

しかし、「昇格の可能性がある限り、その姿勢を持ち続けなければならない。」と三浦文丈監督もチームを鼓舞し続ける。ホーム南長野で気持ちの面を立て直せるかがポイントの一つになるだろう。
対する、盛岡も最近5試合は1勝4敗と苦しい状況が続いている。両者の前回対戦は第3節。1-0で長野が勝利している為、盛岡も必死に喰らいついて来るだろう。

ただ、盛岡も最近5試合で10得点と攻撃陣は好調。2試合連続ゴールを決めているMF石井圭太、得点ランキング5位タイに付けるMF牛之濱拓も長野ゴールを脅かしにくる事は必至。前節は大分に4-2で敗退したものの「収穫があった。」と神川明彦監督。「長野は個の力が強いが勝点3に結び付けられる様に努力する。」と意気込む。

最終盤戦に突入するJ3リーグ。体力面、戦術面、そしてメンタル面で集中力を切らさない事もポイントの一つ。長野は上位の鹿児島、栃木との直接対決を控え今節、敗戦する様な事があれば昇格争いから脱落する上に、7位琉球にも追いつかれかねない。「サポーターの声援が僕らの力になる。」と佐藤。今こそ南長野に集結してスタジアムをオレンジに染めろ!

文:菊池博文(長野担当)


明治安田生命J3リーグ 第27節
10月30日(日)13:00KO 南長野
AC長野パルセイロ vs グルージャ盛岡

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報