【2018シーズン始動!】琉球:新体制発表会見での出席者コメント(1)

2018年1月9日(火)

1月9日(火)、琉球の新体制発表会見が行われました。コメントは以下のとおりです。
2018シーズンファンクラブのお申し込みはこちらから!
----------

●倉林啓士郎代表取締役社長
「皆さん明けましておめでとうございます。日頃よりFC琉球をいつもサポートしていただきまして感謝申し上げます。私自身、代表に就任して1年が経過しましたが、昨年度は5位との得失点1差の6位ということで、J2昇格の目標は達成できませんでしたが、上位との対戦においても引けを取らないサッカーを見せられたのではないかと思っております。また日頃のチーム活動のみならずホームタウンでのPR活動を通じて、沖縄全域の県民・企業・自治体の皆様から応援していただけ、そして沖縄のサッカーチームとしての誇りを持っていただけるようなチームになる基礎ができたのではないかと思っております。昨年のこの場では(代表取締役社長)就任の時に、「火中の栗」という表現をしたんですが、現在はだいぶ「むき頃の栗」になったんではないかなと思っております。
2018年シーズンのチームスローガンは「琉球昇琉(りゅうきゅう・しょうりゅう)」です。今季FC琉球は15周年という節目の年を迎えますが、その年に必ずJ2昇格という目標を達成するという決意を我々チーム、スタッフ、選手、サポーターと共有したいという意味合いを込めてこのスローガンとしました。今シーズンもどうぞ宜しくお願い致します」

●金鍾成監督
「こんにちは。3シーズン目もFC琉球の監督をさせていただくことになりました金鍾成です。2年間を通してチームをつくりあげてきたなか、今年は結果にコミットするといいますか、我々チームを取り巻く上で目標を成し遂げなければならないという認識が強まってきたのではないかなと感じています。攻撃的なサッカーをするとか「3-1で勝つサッカー」を目指すといったことを共有しながら、それをいかに結果として現せるのかという部分で県民に求められている。それが鮮明となっている中で3シーズン目を迎えることとなります。
今季は4人の主力選手が他チームからオファーを受けて放出となりました。田辺(圭佑)が熊本、藤澤(典隆)は鹿児島、才藤(龍治)が富山、前田(央樹)は北九州。またそのほかにも他チームから声がかかっていましたが、本人たちの判断で残った選手が何人かいます。そして今回の新加入の選手を見てもらうとわかると思うのですが、ここ2年は新卒の選手の獲得が基本となっていたんですが、今回は藤枝から枝本(雄一郎)、YS横浜から小松(駿太)、カテゴリーは異なりますがVONDS市原からイム(高栁昌賢)といったように我々が直にプレーを見たうえで補強しました。これは今までJ3で戦ってきた中でチームとして成熟してきた結果だと思います。
チームコンセプトに関しては、いかにフィールドで選手がイメージするサッカーを出せるかだと思います。監督のやりたいサッカーを見せるチームではなく、選手がどういうイメージを持ってどういうプレーをするのかというところをゲームで表現されるように日常的にトレーニングしていきたい。トレーニングとゲームが同じような状況で行われるようにトレーニングの強度や緊張感といった細かいところをあげていき、そして選手たちもJ2に上がるためには何が足りなかったのかというところをわかった上でスタートから意識して戦い抜く。(今季)J2に上がれたら目標達成。3位で終わってしまったら失敗であるという境をしっかりとらえ、これまでの成熟度を活かして表現できるようにしていきたいと思っています」

●具志堅朗 沖縄県サッカー協会会長
「みなさん明けましておめでとうごさいます。昨シーズンFC琉球は昇格の目標は達成できませんでしたが、今シーズンは(倉林)社長、金監督ともどもJ2昇格の目標を掲げております。そのためにはホームでのゲームで勝率60パーセント以上に上げて頂きたい。そのためには得点は50得点以上、失点は20失点以下に抑える必要があるかと思います。ぜひそれを実現し、新加入選手のみなさんもその辺を心得てJ2に昇格していただき、県民に良い知らせができることを期待しております。我々も多くの方々が会場に来られるように努力をしていきたいと思っております。シーズン終了後、J2昇格が祝えられるよう頑張っていきましょう」

●枝本雄一郎選手
「こんにちは。藤枝MYFCから移籍してきた枝本雄一郎です。J2昇格を絶対達成できるよう少しでも力になれるように頑張るので、1年宜しくお願いします」

●小松駿太選手
「こんにちは。YSCCから来ました小松駿太です。チームの目標でもあるJ2昇格に向けて少しでも力になれるよう頑張りたいと思います」

●宮内雄希選手
「こんにちは。流通経済大学から来ました宮内雄希です。今年の目標であるJ2昇格に向けて自分のアピールポイントでもある競り合いやコーチングといった部分で、チームに少しでも貢献できればと思います」

●大野敬介選手
「ブリオベッカ浦安から加入した大野敬介です。まずはチームに慣れて少しでも早く試合に出場できればと思います。そしてJ2の舞台で戦えるよう今シーズン頑張ります」

●徳元悠平選手
「こんにちは。城西国際大学から来ました徳元悠平です。地元沖縄でプロ生活がスタートできることに感謝して、J2昇格に向けて頑張ります」

●高栁昌賢選手
「こんにちは。VONDS市原から来ました高栁昌賢です。J2に上がるため一生懸命がんばるのでよろしくお願いします」

●大塚翔選手
「こんにちは。関西学院大学から来ました大塚翔です。チームの目標であるJ2昇格に向けて、自分の得意である攻守からの出どころをやっていきたいと思います」

新体制発表会見での出席者コメント(2)はこちら!



J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで琉球のホームスタジアム「沖縄県総合運動公園陸上競技場」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
沖縄県総合運動公園陸上競技場(FC琉球)

スタジアムナビ

スタジアムナビ