【2018シーズン始動!】東京V:新体制発表会見での出席者コメント

2018年1月14日(日)

1月14日(日)、東京Vの新体制発表会見が行われました。コメントは以下のとおりです。
2018シーズンファンクラブのお申し込みはこちらから!
----------



●羽生英之社長
「いよいよまた新しいシーズンが始まります。私がヴェルディに着任をし、2011年のシーズンからこのクラブを預かりましたが、誤解を恐れずに言うなら、今年がもしかしたら一番勝てるチームを作れるかもしれません。それだけの素晴らしい指導者、選手たちがこのクラブに集ってくれていると思います。この期待感を、期待感だけではなく、現実に、私たちが行かなければいけない場所に戻るべく、今日この日から、1年間皆様とともに努力していきたいと思います。ますは今季、ISPSさまをはじめとして、いろいろな方々が、私たちを支援していただきます。その輪が年々大きく、広く、深くなっています。それは地域の人々との絆が深まると同様に、深く深く、広く広く、大きく大きくなっています。それが、親会社を持たない私たちのようなクラブにどれほど大切か。それは、私たちが日々実感しております。
とにかく今年は、期待で、希望で、胸がいっぱいです。本当に胸が高鳴ります。ぜひ一緒に、今年一年、私も含めてヴェルディを楽しみたいと思いますし、皆さんにも楽しんでいただきたいと思います。本年度もよろしくお願いします」


●竹本一彦ゼネラルマネージャー
「今日は忙しい中、サポーターの方々、スポンサーの方々、メディアの方々、来ていただいて本当にありがとうございます。
昨年5位、プレーオフ進出という成績が残せました。ロティーナ監督を招聘して、18位という成績から、プレーオフ進出まで、チームは大きく成長してくれました。去年でチームの土台作り、そこは大きく進んだと実感しております。ただ、これからは、J1に向けて、その土台作りはできたのですが、それをさらに磨きをかけて、質の高いチーム内での競争があって、昇格という目的を達成できるようにならなければいけない一年だと思っています。ここにいる選手たちは、昨年のチーム作りでの、反省というか、良いところを伸ばしつつ、さらにロティーナ監督、現場との調整をして、チーム内に良いライバル争い、そしてさらなる構築ができるように、新しい選手にきてもらいました。
さらなる力を発揮して、来年でヴェルディは50周年を迎えます。日本の中のクラブとしては、歴史のある、本当に名実ともに歴史ある50年を、J1という舞台で戦いたいと思っています。さらに、2020年には、東京オリンピックがあります。その時に、ぜひともヴェルディから代表選手を出し、女子のベレーザの方では、なでしこJAPANに選手を出し、東京を盛り上げていけるクラブになりたいと思っています。
今年一年、チーム内の争い、そして、J2の争いに立ち向かっていきたいと思っています。ぜひとも応援をよろしくお願いします。ありがとうございました」


●ミゲル アンヘル ロティーナ監督
「我々を信頼し続けてくれる社長、クラブ、強化部に、まずはこの場で感謝を示したいと思います。
素晴らしい新加入選手を補強してくれたことにも、非常に感謝しています。そして、去年我々とともに戦ってくれて、今ここにいない選手たちにも感謝しています。何人かは引退し、何人かは他のチームに活躍の場を移しました。彼らはヴェルディの中で素晴らしい働きを見せて、ヴェルディの歴史の一部になったと思います。去年も我々の成果に対して、とても貢献してくれました。そして、新加入選手たちにも、来てくれた感謝を示したい。偉大なクラブでプレーする誇りを持ってプレーしてほしいと思います。
ボランティア、スポンサーのみなさん、クラブをサポートしてくれるみなさんにも感謝を示したいと思います。
そして、ファン。サポーターのみなさん。去年も、何度もありがとうと言いました。去年の成果は、ファン、サポーターの支えがなければ考えられないものでした。今年も、我々のそばでサポートしてくれると思っています。我々は、サポーターの皆さんが、ヴェルディに誇りを持てるように毎日働いていきたいと思っています。ありがとうございました」


【新加入選手あいさつ】

●上福元直人選手(大分より完全移籍)
「こんにちは。大分トリニータから完全移籍することになりました上福元直人です。自分に求められている役割を全うして、J1昇格することだけを考えてプレーしていきたいと思います。ご支援のほどよろしくお願いします」

●比嘉祐介選手(千葉より完全移籍)
「みなさんこんには。ジェフから来ました比嘉です。みなさん一緒にJ1に行きましょう。応援よろしくお願いします」

●若狭大志選手(千葉から完全移籍)
「みなさんこんにちは。ジェフユナイテッド千葉から完全移籍してきました、若狭大志です。目標であるJ1に向かって全力で頑張っていきたいと思います。ご声援よろしくお願いします」

●李栄直選手(讃岐より完全移籍)
「みなさんこんにちは。カマタマーレ讃岐から加入することになりました、李栄直です。ヴェルディがJ1に行けるためにどんなことでもしようと思っているので、応援の方をよろしくお願いします」

●奈良輪雄太選手(湘南より期限付き移籍)
「こんにちは。湘南ベルマーレから来た奈良輪雄太です。僕自身も、チームの目標も、そしてここにいるみなさんの目標も1つだと思うので、その目標のために、一年間頑張っていきたいと思います。1年間よろしくお願いします。

●佐藤優平選手(山形より完全移籍)
「こんにちは。モンテディオ山形からきました佐藤優平です。1年間目標に向かって頑張るのでよろしくお願いします」

●高井和馬選手(群馬より完全移籍)
「こんにちは。このチームでプレーできることを楽しみにしています。J1昇格するために来ました。よろしくお願いします」

●森俊介選手(新潟から期限付き移籍)
「こんにちは。アルビレックス新潟からきました森俊介です。まず、この東京ヴェルディという歴史あるチームでプレーできることを本当に嬉しく思います。J1昇格という目標に向かって、しっかりと自分の力を出せるように頑張っていくので応援よろしくお願いします」

●林陵平選手(水戸より完全移籍)
「みなさん、ただいま!緑の血が流れる林陵平です。このクラブに戻ってこれて、大変嬉しく思います。チームの目標、J1昇格のために全力を尽くします。応援よろしくお願いします」

●長谷川洸選手(日本体育大学から加入)
「みなさんこんにちは。日本体育大学から加入しました長谷川洸です。大学4年間でヴェルディのことを考えなかった日は1日もありません。そのようなクラブでプロ生活が始められることにとても嬉しく思っています。これから、良い時期も悪い時期も、応援よろしくお願いします」

●藤本寛也選手(東京ヴェルディユースから昇格)
「こんにちは。ヴェルディユースから昇格しました藤本寛也です。ヴェルディのJ1昇格のために全力を尽くしたいと思います。よろしくお願いします」

以上



J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで東京Vのホームスタジアム「味の素スタジアム」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
味の素スタジアム(東京ヴェルディ)

スタジアムナビ