【2018シーズン始動!】柏:新体制発表会での出席者コメント(2)

2018年1月10日(水)

1月10日(水)、柏の新体制発表会が行われました。コメントは以下のとおりです。
2018シーズンファンクラブのお申し込みはこちらから!
----------

⭐︎新体制発表会での出席者コメント(1)はこちら!



●瀬川祐輔選手
「大宮アルディージャから来ました瀬川祐輔です。一つでも多くのタイトルを取るために、貢献できるように日々努力していきたいと思います。よろしくお願いします」

●江坂任選手
「同じく大宮アルディージャから移籍して来ました江坂任です。チームに貢献できるように頑張ります。一緒に戦ってください」


Q:お二人は群馬から大宮を経由して、非常にキャリアも似ていて、仲も良いと聞いています。

●江坂選手
「まあまあ、ご飯を一緒に行ったりしています」


Q:瀬川選手、江坂選手はどのような選手ですか。

●瀬川選手
「そうですね。僕とはプレースタイルが違うし、僕が持っていない技術もありますし、僕が言うのもおこがましいんですが…得点もたくさん取れる選手なので、僕にはそこが足りないので見本になりますし、目標です(笑)」


Q:江坂選手、新加入でいきなり10番を背負うことになりました。

●江坂選手
「すごく良い番号をもらいましたし、この番号を付けたからには結果にこだわらなければいけないし、自分が勝利に導くぐらいの気持ちでやらなければいけないと思います」


Q:お二人とも覚悟を持って移籍してきたと聞いています。改めてサポーターにこういうプレーを見てほしいというところは。

●江坂選手
「自分の攻撃的なプレーと、ゴール、アシストを見てほしいと思います」

●瀬川選手
「僕は第一にケガをしないことを念頭に置きながら、ゴールに向かう動きだしだったり、戦う姿勢だったり、結果もそうですけど、そういうところを見てほしいと思います」




Q:ここからはアカデミーの4選手を紹介していきたいと思います。まず猿田選手から一人ずつ挨拶していただけますか。

●猿田遥己選手
「柏レイソルU-18から加入しましたGKの猿田遥己です。チームに貢献できるように頑張りますので応援よろしくお願いします」

●中川創選手
「同じく柏レイソルU-18から加入しました中川創です。素晴らしいセンターバックの先輩方を見ながら日々成長をして、チームの力になれるように頑張っていきます。応援よろしくお願いします」

●宮本駿晃選手
「柏レイソルU-18から加入しました宮本駿晃です。チームの力になれるように毎日頑張っていきます。応援よろしくお願いします」

●田中陸選手
「同じく柏レイソルU-18から加入しました田中陸です。少しでも早くチームに貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」


Q:どんな人柄かお伺いしたところ、猿田選手は盛り上げ役とのことですが。

●田中選手
「そうですね。遥己は周りを見ることができて、いつも中心にいるような選手です」


Q:猿田選手、トップチームのGKは全員がアカデミー出身ですが、先輩たちからどんなところを学んでいきたいですか。

●猿田選手
「3人とも良い選手なので、練習中からしっかり見て、学んで、それを吸収して自分のものにして、自分の力にできればいいと思います」


Q:中川選手はU-18の中ではチームのお父さん役で、勉強もできるしっかり者だと聞いています。

●中川選手
「全然そんなことないです(笑)。ちょっと盛って言っていると思います」


Q:言いにくいこともどんどん言ってくれる頼れる存在だということですが。

●中川選手
「いや…あまり言えないです(笑)」


Q:トップチームでも存在感を出して頑張ってください。

●中川選手
「はい、頑張ります」


Q:宮本選手、ご両親が成田で餃子屋さんをされているということですが、今日はご両親が来られているんですよね。

●宮本選手
「はい。来ています」


Q:親孝行の舞台ですね。

●宮本選手
「いえ……はい、そうですね(笑)」


Q:昨季は一足先にルヴァンカップに出場してゴールを決めましたが、どのような気持ちでしたか。

●宮本選手
「びっくりしました」


Q:チームメートに聞くと「運を持っている選手だ」と話しています。まさにそんなゴールでした。それをぜひトップチームで生かしてください。

●宮本選手
「ありがとうございます」


Q:餃子屋さんのアピールはいいですか。

●宮本選手
「皆さん、お願いします。成田にあります(笑)」


Q:田中選手、私生活も真面目なしっかり者だと聞いています。

●田中選手
「いや、そんなことないですけど、そう思われがちです」


Q:誰にでも優しく、優しさの塊のような人だということですが。

●田中選手
「いや…全然そんなことないですけど、みんな褒めてくれます(笑)」


Q:アカデミーでいろいろなことを学んできたと思いますが、トップチームではどんなところを見せたいですか。

●田中選手
「自分はいろいろなポジションができるところが武器なので、どのポジションでも自分の持っている力を最大限に発揮して、できるだけ高いレベルでそのポジションのプレーをできるように精一杯頑張っていきたいと思います」




Q:続いて亀川諒史選手です。ご挨拶をお願いします。

●亀川諒史選手
「アビスパ福岡から移籍してきました亀川諒史です。一つでも多くの勝利に貢献できるように、日々努力していきたいと思います。応援よろしくお願いします」


Q:オリンピックを一緒に戦った中村航輔選手から「関西出身なのに関西人っぽくない」という話を聞いています。

●亀川選手
「あいつの関西人のイメージがどういうものかわからないですけど、馴れるまで時間がかかるというのはあるので、馴れたら関西人らしくなるんじゃないかと思います」


Q:オリンピックでは世界を経験しました。今シーズンはACLを戦うことになりますが、どのようなことを生かしていきたいですか。

●亀川選手
「オリンピックで違う国の選手と戦いましたけど、また違う雰囲気を感じたので、それをもう一度体験できるように、まずは30日のプレーオフを勝って、本戦を決めたいと思います」


Q:活躍を期待していますので、多くのアップダウンを見せてください。

●亀川選手
「頑張ります」




Q:澤選手、おかえりなさい。

●澤昌克選手
「ただいま!」


Q:ここ3年以内に柏のサポーターになられた人もいらっしゃると思うので、改めてご挨拶をお願いします。

●澤選手
「はい。U-18出身の……(笑)。5年ぶりにペルーのデポルティボ・ムニシパルからレイソルに戻ってきました澤昌克です。よろしくお願いします」


Q:明後日(1月12日)は澤選手の誕生日です。

●澤選手
「そうですね、最年長…ギリギリですね。僕と同じ学年の小さいおじさん、クリさん(栗澤僚一)が、最長老が頑張っているので、それに負けずに35歳でもバリバリできるんだというところをお見せできるように、頑張るだけです」


Q:オファーが来た時はどんな気持ちでしたか。

●澤選手
「そうですね。本当に驚きました。2013年の退団セレモニーを覚えているかどうかわかりませんが、(セレモニーで挨拶することは)サプライズだったので、サプライズで退団して、サプライズで新加入という形で戻ってきました。このお話をいただいたときに信じられないという気持ちがあって、じゃああの退団セレモニーはなんだったのか、返せ…というのは冗談ですけど(笑)、これもサッカーにおける人と人とのつながりだとか、こうやってレイソルのサポーターの皆さんに喜んでいただける姿を見せてもらうとすごく嬉しいので、このチャンスを生かせるように精進するだけです」


Q:澤選手の泥臭い熱いプレーを皆さん期待しています。

●澤選手
「はい、頑張ります」

以上

J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで柏のホームスタジアム「日立柏サッカー場」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
日立柏サッカー場(柏レイソル)

スタジアムナビ

スタジアムナビ