【BMWスで見よう!】自己成長を期する頼もしい刺客~梅崎司(湘南ベルマーレ )~

2018年2月21日(水)

キャンペーンバナー

2018シーズン開幕!スタジアムにこの新戦力を観に行こう!

各担当ライターが、期待の新戦力を紹介するJ's GOALの新企画。
選手のプレー面はもちろん、人間性にぐっと迫るような記事をお届けしています。
この記事を読んで、ぜひスタジアムに足を運んでください!

----------


10年を過ごした浦和を離れ、新天地に求めたのは「自己成長」だった。梅崎司は言う。

「浦和レッズという素晴らしい環境に10年間いられたことにすごく感謝しています。ただその一方で、自分自身もっと成長して高みに行きたいという想いもより強くなってきた。そんななかで湘南からオファーを受け、チームの理念と自分の求めているものがほんとうに合致していると、曺さん(曺貴裁監督)に最初に会った時点で感じました」

とくに追い求めているのは自分らしさ、すなわちゴールに向かい仕掛けていくプレーだ。追求するその先にきっと、「小さい頃から思い描いていた、なりたい自分」が待っている。

求めるプレーのために、湘南のハードなトレーニングも望むところだった。

「昨季、とくに後半戦はほとんど出させてもらい、ハードに動くことが求められるなかで、フィジカル的に足りていないとすごく感じた。連続性のある動きのなかでいかに技術を発揮できるかはフィジカルの部分なので、トレーニングしかない。湘南の練習が非常にきついことは昔から耳にしていたし、それも僕のなかで求めているものでした」

湘南のイメージといえば、J1で8位を記した2015年が思い浮かぶという。足を止めずにゲームを通してプレッシャーをかけ続け、つねにアグレッシブに戦う姿勢は、対戦相手としても魅力的に映ったそうだ。だが一方で、決定的な場面でゴールを決め切ることができれば、もっと上位に行けるチームだろうとも感じていたという。

だから湘南に加入したいま、梅崎は言う。「そこを自分が加えていきたいという気持ちはすごく強い」。チームの決定力を高める頼もしい刺客が新たに加わった。

文:隈元大吾(湘南担当)
----------
人気コンテンツ“スタジアムナビ”では、湘南ベルマーレのホームスタジアム「Shonan BMW スタジアム平塚」の様々な情報を掲載しています。

観戦アドバイスや、スタジアムでの写真を投稿できる機能が追加されたので、どんどん投稿してくださいね!一緒にスタジアムナビを作りましょう!
Shonan BMW スタジアム平塚(湘南ベルマーレ)

★湘南ベルマーレホーム開幕戦★
明治安田生命J1リーグ 第1節
2月24日(土)16:00KO BMWス
湘南ベルマーレ vs V・ファーレン長崎

スタジアムナビ