【トラスタで見よう!】爆発的加速力でゴールを狙う~鈴木武蔵(V・ファーレン長崎)~

2018年3月2日(金)

キャンペーンバナー

2018シーズン開幕!スタジアムにこの新戦力を観に行こう!

各担当ライターが、期待の新戦力を紹介するJ's GOALの新企画。
選手のプレー面はもちろん、人間性にぐっと迫るような記事をお届けしています。
この記事を読んで、ぜひスタジアムに足を運んでください!
----------


長崎にとって新しい風を吹かせる存在だ。今季、加入した鈴木武蔵は昨季のV・ファーレン長崎にはいなかったスピードに優れたタイプのFWだ。鈴木自身も「自分が長崎に新しいものを加えていきたい」と新天地での決意をそう語っている。

各年代別代表に早くから選出され、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは得点も挙げるなど輝かしい実績を持つ一方で、所属クラブでは苦しんだ。18歳でJ1の舞台に立ったものの、昨季までの6年間で挙げたリーグ戦の得点はJ1、J2を通じて9得点。FWとしては悔しい数字だった。

しかし、長崎には絶好のお手本がいる。現役時代、ストライカーとして名を馳せた高木琢也監督だ。

「高木監督からFWとしての動きのところとか細かく言ってもらえますし、これから一年間を通して指導してもらえるというのは楽しみ」

と、鈴木も高木監督からどん欲に吸収しようと意欲的な姿勢を見せている。全体練習後に居残りで指導を受けるシーンも頻繁に見られるだけに、どういった成長を遂げるのか。誰よりも鈴木に期待を寄せているのは、

「何とかしたいなと思うくらいの素材の良さだし、武蔵が成長することでチームは大きく変わることができる」

という高木監督だ。

長崎での目標について鈴木は、

「『アイツが入ったらチームが変わる』という風になりたい」

と話す。長崎に速さという新しい武器をもたらす鈴木が、どういう成長曲線を描いていくのか。爆発的な加速力でトップスピードに乗り、あっという間に相手ゴールを陥れる。鈴木の成長に比例して増えるであろうその光景を見るためにスタジアムに足を運ぶ価値はあるはずだ。

文:J's GOAL編集部
----------

人気コンテンツ“スタジアムナビ”では、V・ファーレン長崎のホームスタジアム「トランスコスモススタジアム長崎」の様々な情報を掲載しています。

観戦アドバイスや、スタジアムでの写真を投稿できる機能が追加されたので、どんどん投稿してくださいね!一緒にスタジアムナビを作りましょう!
トランスコスモススタジアム長崎(V・ファーレン長崎)

★V・ファーレン長崎ホーム開幕戦★
明治安田生命J1リーグ 第2節
3月3日(土)19:00KO トラスタ
V・ファーレン長崎 vs サガン鳥栖

スタジアムナビ