【鳴門大塚で見よう!】「早くプレーしたい!」~シシーニョ(徳島ヴォルティス)~

2018年2月23日(金)

キャンペーンバナー

2018シーズン開幕!スタジアムにこの新戦力を観に行こう!

各担当ライターが、期待の新戦力を紹介するJ's GOALの新企画。
選手のプレー面はもちろん、人間性にぐっと迫るような記事をお届けしています。
この記事を読んで、ぜひスタジアムに足を運んでください!

----------


昨季、初めて日本でプレーしたシシーニョ。前所属・岐阜では39試合3,270分に出場。まぎれもなく主軸と呼ぶに相応しいプレーで躍動した。

今季は同じくスペイン出身のリカルド ロドリゲス監督のもとでプレーすることを選んだわけだが、強化部にどんな言葉で口説かれたのか。その真相を探るべく取材を試みると、「特別な言葉は必要ありませんでした」。そして、選手の心を動かすのは、「特別な言葉ではなくチームが積み重ねてきたプレーやスタイル」であることを言葉にした。もちろん岐阜も大木武監督のもと、変革を遂げたチーム。昨季を振り返ると、最もスペクタクルな試合を観せてくれたのが岐阜戦だったと言っても過言ではない。両者とも自分たちの攻撃的スタイルで得点を奪うことに妥協を許さず、最後までゴールを目指し続けた。シシーニョ自身もそのピッチに立ち、全力で向き合えた相手だったからこそ心が動いたのかもしれない。

開幕目前、いま何を思うのか。その答えは「いつも開幕戦は楽しみです。そして、常に早く始まって欲しい! 早くプレーしたい!という気持ちです」と高ぶっている。スペインで1部リーグへ2度昇格し、U-17スペイン代表では世界選手権準優勝に輝いた経験もある。「徳島はJ1でプレーした歴史のあるクラブですが、今年はもう一度その場所へ行けるようにしたいです」。それが、次の目標だ。

文:柏原敏(徳島担当)
----------

人気コンテンツ“スタジアムナビ”では、徳島ヴォルティスのホームスタジアム「鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム」の様々な情報を掲載しています。

観戦アドバイスや、スタジアムでの写真を投稿できる機能が追加されたので、どんどん投稿してくださいね!一緒にスタジアムナビを作りましょう!
鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム(徳島ヴォルティス)

★徳島ヴォルティスホーム開幕戦★
明治安田生命J2リーグ 第1節
2月25日(日)14:00KO 鳴門大塚
徳島ヴォルティス vs ファジアーノ岡山

スタジアムナビ