【町田で見よう!】身体は晩熟・キャリアは早熟 杉森考起が町田経由で目指す東京オリンピック~杉森考起(FC町田ゼルビア)~

2018年3月1日(木)

キャンペーンバナー

2018シーズン開幕!スタジアムにこの新戦力を観に行こう!

各担当ライターが、期待の新戦力を紹介するJ's GOALの新企画。
選手のプレー面はもちろん、人間性にぐっと迫るような記事をお届けしています。
この記事を読んで、ぜひスタジアムに足を運んでください!

----------



小学生時代にどんないいプレイヤーでも、そのまま「いい大人の選手」となれるわけではない。小5夏の杉森考起を初めて見たときも期待より興味が先だった。身長は137センチで、早熟が多いJクラブの育成組織にしてはかなりの小柄。しかしスピードとスムーズな動きで、1学年上の160センチ級にも力負けなく普通に対処できていた。

自分には「こういうタイプがどういう大人になるのか」という興味が湧いた。

細かい動きで打開する小兵はたまに見かけるが、杉森は身体が小さいのに動きが大きいという希少種だった。特別な子であることは確かだったが、そういうタイプがJ1や代表のレベルに届くかどうかは全く読めなかった。

杉森は小6の全日本少年サッカーに戻ってくると、9試合17得点の活躍で優勝に貢献する。彼の名は全国区になったが、その時点で身長はまだ143センチに留まっていた。「4月ひとけた」の生まれにもかかわらず、小学6年生の標準体型以下だった。

グランパスはアカデミーに目利きがいたのだと思う。他にも吹ヶ徳喜(阪南大)、池庭諒耶(青山学院大)、森晃太(甲府)といった才能がいて、彼らは身体的・技術的に伸び止まらなかった。池庭は153センチから186センチ、森は148センチから175センチになった。

ただ中2夏の帯広で見た杉森は、ピッチの中で何もできていなかった。身長は157センチで線も細く、単純に力負けをしていた。ただ、しばらくしてあることに気づいた。

「ピッチの中に声変りをしていない選手がいる」

発声源をたどると、やはり杉森だった。男子は変声期が過ぎると大人の身体になるが、U-15の全国大会に主力として出る子で、「子供声」は例外中の例外だ。杉森が早熟タイプでないことは分かっていたが、成長期が一般的なJ下部の逸材に比べて2年以上遅かった。ならば杉森も身体的に追いつき、追い越していくだろうという期待が持てた。

チームはその杉森を敢えて1トップで起用していたが、「身体能力差がある中で何ができるか」という経験を積ませようとしていたのだろう。そういう経験は晩熟だからこそ積めるもので、むしろ期待は高まった。

杉森は中3に上がると背が165センチまで伸び、U-17日本代表にも呼ばれるようになった。海外のクラブから狙われる存在になり、高2春にプロ契約を済ませた。

早熟と晩熟の二者択一で考えれば彼は完全な晩熟タイプだ。ただし経歴だけを見れば早熟タイプなのかもしれない。

自分はこの時期の杉森をほとんど見ていない。ナビスコカップの名古屋甲府戦で数分プレーしているのを見ただけだった。当時のクラブ方針によってユースから離れてトップの練習、試合に参加していて、「控えの練習は負荷が軽い」「実戦から遠ざかっている」という懸念が自分にも聞こえてきていた。当時のU-18監督だった高田哲也氏から「彼やクラブのためにもユースに呼びたい」という訴えを聞いたこともある。

2014年が0試合、15年が4試合、16年が1試合というリーグ戦の出場試合数を見れば、実戦不足は明らかだった。しかし風間八宏監督の就任もあって杉森は高卒2年目となる昨季は26試合、1310分という時間を得た。彼は再び成長軌道に戻ろうとしている。

2018年の彼は「一番自分自身が成長できるクラブ」として、FC町田ゼルビアを選んだ。生まれてから20年間を過ごした愛知から初めて出ることを決心した。

町田目線で考えると、彼のような才能が成長できる場としてこのクラブを選んでくれたことが嬉しい。鹿島から期限付き移籍で加入した平戸太貴は杉森と同じく1997年生まれの東京五輪世代だが、町田でプレーすることにより既に大きな成長を遂げている。

平昌オリンピックの男子フィギュアスケートでは、杉森と中京大学附属中京高校の同級生だった宇野昌磨が銀メダルを獲得した。2年後の東京オリンピックでは、町田でさらに更なる成長を遂げた杉森が活躍していることを願いたい。

文:大島和人(町田担当)
----------

人気コンテンツ“スタジアムナビ”では、FC町田ゼルビアのホームスタジアム「町田市立陸上競技場」の様々な情報を掲載しています。

観戦アドバイスや、スタジアムでの写真を投稿できる機能が追加されたので、どんどん投稿してくださいね!一緒にスタジアムナビを作りましょう!
町田市立陸上競技場(FC町田ゼルビア)

★FC町田ゼルビアホーム開幕戦★
明治安田生命J2リーグ 第2節
3月4日(日)14:00KO 町田
FC町田ゼルビア vs 大宮アルディージャ

スタジアムナビ