【鹿島 vs 清水】 ウォーミングアップコラム:後半戦に巻き返しを誓うレオ シルバ

2018年8月4日(土)


4日、鹿島アントラーズクラブハウスには多くのサポーターだけでなく、報道陣も詰めかけた。テクニカルディレクターに就任したジーコが、黒いスタッフ用のトレーニングウェアに身を包み姿を現す。選手やスタッフ一人ひとりと握手をすると、熱い口調で語りかけた。

「このクラブは必ず1位にならないといけない」
「つねに優勝争いをしないといけない」

じっと聞き入る選手の中にはレオ シルバの姿もあった。
ジーコの現役時代の姿を知る選手が少なくなるなかで、ブラジル人のレオ シルバ(写真)にとってその存在は非常に大きいという。
「僕はサッカーが大好きでサッカーオタクと言えるかもしれません。当然、ジーコの存在がブラジルでどれくらいのものか知っていますし、アントラーズや日本で成し遂げたことも知っています。彼が来ることで新しい風が吹くと思いますし、彼が言うことを早く吸収して、力に変えたいと思います」

歴代のブラジル人と同様に、このクラブにタイトルをもたらし歴史に名を刻む強い気持ちをもって、昨季移籍してきた。しかし、昨季最終節でリーグタイトルを取り逃し、今季は怪我で戦列を離れることが多かった。チームは中位を漂い優勝争いに食い込むには勢いが足りない。そのタイミングでのジーコ就任に気持ちは燃える。
「大きな怪我もあってピッチのなかで貢献できなかった。その分、力を蓄えたとプラスに考えて、後半戦で貢献できればと思います」

雌伏のときを経たレオ シルバに注目したい。

文:田中滋(鹿島担当)


明治安田生命J1リーグ 第20節
8月5日(日)18:30KO カシマ
鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス
県立カシマサッカースタジアム(鹿島アントラーズ)
みんなの総合評価 (4.5)
臨場感 (4.7)
アクセス (2.9)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.6)
アウェイお楽しみ (3.5)

スタジアムナビ