【2019シーズン始動!】金沢:2019 新体制発表記者会見での出席者コメント(2)

2019年1月11日(金)


1月11日(金)、金沢の2019 新体制発表記者会見が行われました。コメントは以下のとおりです。

2019年のファンクラブのお申し込みはこちらから!
----------

新体制発表記者会見での出席者コメント(1)はこちら!

【質疑応答】

Q:自身のプレースタイル、ストロングポイントを教えてほしい。

大石竜平選手
「スピードです。それだけです(笑い)」 

小島雅也選手
「積極的な攻撃参加でゴールを演出したり自分で点をとったりするところです」

クルーニー選手
「スピードとパワー、裏に抜け出す動きがストロングポイントです」 

石尾崚雅選手
「守備です。ゴール前での守備を見てください」

 ●小松蓮選手
「ボールをゴールに入れることです」

長谷川巧選手
「突破からのクロスが特長です」

新井栄聡選手
「ゴールをやらないというどん欲さです」 

後藤雅明選手
「身長を生かしたプレーとシュートストップです」

※窪田稜選手は体調不良により欠席

Q:チームとしての金沢に対してどんな印象をもっているか。また、金沢での生活で楽しみにしていることを教えてほしい。

大石竜平選手
「8月中旬に練習に参加し、仲がよい石田崚真選手からもよく話を聞いていました。サッカーのしやすさ、良い意味での上下関係のなさがあり、こんな僕のような者も受け入れてくれる方がたくさんおられる(苦笑)。オファーをいただいた時にはすぐ「行きたいです」と返事をしました。アグレッシブで、90分ずっと戦っているイメージを持っています。僕自身もそういう頑張るスタイルなので、チームに合わせてさらに頑張っていきたい。

実は以前に生ガキを食べて当たったことがあり、海鮮ものは避けつつ美味しいものを食べたいです(笑い)」

小島雅也選手
「昨年対戦しましたが、前からボールを奪いにきて素早い攻撃をすると感じた。僕もそういうサッカーが好き。先輩たちから海鮮がおいしいと聞いているので楽しみです」

クルーニー選手
「このチームでプレーしたいという気持ちが強い。今季プレーできることを誇りに思います。このクラブの歴史に残るような、大きな目標を達成したい。そのためにここに来たのだと自覚している。とにかくチームの力になりたい、貢献したいと思っています

日本語に興味があり自分なりに勉強しています。日本のみなさんの規律であるとか、伝統に興味があり、自分も早く覚えたいなと思っています」

石尾崚雅選手
「金沢のサッカーは裏を取ったり、前からプレスにいったりとセレッソでやってきたことと似ているので馴染めると思う。海鮮が苦手なんですが、こちらでおいしい海鮮を食べたいです」

小松蓮選手
「金沢は若い選手が活躍しているチーム。前から前からいくプレースタイルなので楽しみ。金沢はこれまでも何度か訪れたことがありますが、とてもきれいな街で、生活するのが楽しみです」

長谷川巧選手
「90分間、選手一人ひとりが戦い切るチームだと思う。自分もその一員として頑張りたい。食事もおいしく良い街だと聞いているので楽しみにしています」

新井栄聡選手
「映像で見たが、全員が90分間、走り切って前からプレスにいき裏を狙う意思統一されたサッカーをしていると感じた。先輩方からメシがおいしいと聞いています。静岡も食べ物がおいしいですが、反対側のこちらの海のものを食べてみたいなと思っています」

後藤雅明選手
「90分間、攻守にわたりアグレッシブなサッカーをするイメージを持っている。金沢は観光地としても有名なのでいろんな場所を訪ねてみたいと思っています」

Q:得意な点の取り方と今季のゴール数の目標をクルーニー選手と小松選手に聞きたい。

クルーニー選手
「ご質問いただきありがとうございます。FWなのでとにかくゴールに多く絡みたいし、ゴールチャンスを多くつくりたい。どちらかといえば強引に取りにいくというよりも落ち着いて技術を生かしたゴールを得意としている。ゴールは1人では決められない。仲間とうまく連係してできるだけ多く得点したいと思っています」

小松蓮選手
「最も得意なのはクロスからのゴールですが、かたちというよりもとにかくゴール前でボールを持ったらゴールを狙うのが僕のスタイルです。やるからにはJ2得点王を獲れるぐらいの活躍をしたいと思っている」

Q:小松選手と長谷川選手は年代別の日本代表経験があり、東京五輪を目指していると思う。そのために金沢でどんな活躍をしようと考えているのか。

小松蓮選手
「今季はとにかく試合に出て結果を残したい。今回の移籍は来年の東京五輪に向けてのもの。得点王を獲れるぐらいにゴールを量産すれば代表にもう一度戻って東京五輪に出場できる可能性も上がってくると思う。とにかく毎日努力して活躍できるようにしたい」

長谷川巧選手
「金沢で結果を残し続けることがすべてだと思っている。そこにだけ集中して頑張りたい。結果を残せたら、代表入りもおのずと近づいてくる。まずはチームに貢献できるように頑張ります」



J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで金沢のホームスタジアム「石川県西部緑地公園陸上競技場」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
石川県西部緑地公園陸上競技場(ツエーゲン金沢)

スタジアムナビ

移籍情報