【2019シーズン始動!】広島:2019 キックオフイベントでの出席者コメント(2)

2019年1月13日(日)


1月12日(土)、広島の2019 キックオフイベントが行われました。コメントは以下のとおりです。

2019年のシーズンパスのお申し込みはこちらから!
----------

2019 キックオフイベントでの出席者コメント(1)はこちら!


井林章選手

Q:移籍会見に臨む今のお気持ちは?

「ジュニアユースの3年間、僕はこの紫のユニフォームを着けさせて頂いていた。本当に歴史のある紫のシャツを着ることができるということに、大きな喜びを感じます。これからのプレーに希望を持ってやっていける」

Q:移籍の決断について。

「大学を卒業してプロになって、それからも広島のことはずっと気になっていた。いつか、広島に戻りたいとずっと、思っていた。それが今回、こういうきっかけを頂いたことはとても感謝しているし、その気持ちをプレーで表現したい」

Q:成長したなと感じるところは?

「僕はずっとDF一筋。広島皆実高で選手権優勝を果たした時も、決勝の相手には日本代表で活躍している大迫勇也選手がいたんですが、彼をなんとか抑えて勝つことができた。そしてそれ以上の積み上げを、大学・東京Ⅴの合計10年間でやってこれた。守備に関していえば、どんなところでもストロングポイントだと思っているし、アピールしていきたい」

Q:目標としては?

「一つめは、ドウグラス ヴィエイラ選手ですね(笑)。彼は僕よりも年上なんだけど、ピッチ外ではイタズラ好きで(笑)。しょーもないことをすぐやるので、僕のような教育係が必要だと思っています(笑)。それは、僕がやらないといけない。サッカーの面では、DFの核としてやっていけるよう、全力を注ぎたい」

Q:サポーターにメッセージを。

「これからは広島のために全力でプレーしていきます。東広島市出身のJリーガーはあまりいないのですが、これからは自分が(東広島市の)代表として、全力を尽くします」


荒木隼人選手

Q:今のお気持ちは?

「小さい頃からの夢だったサッカー選手になれました。それも一番好きな、サンフレッチェ広島でプロのスタートがきれたことを嬉しく思います」

Q:広島ユースから離れ、大学で成長したところは?

「メンタルですね。高校卒業してプロになれなかったのは、自分の実力が足りなかったから。それを改善するため、自分と向き合ってやってきました」

Q:理想のDF像とは。

「世界でいえばセルヒオ ラモス選手です。カバーリングや守備力はもちろん、すごく気持ちのこもったプレーをする。ビルドアップもできるし、手本としています。広島には水本選手や野上選手など、たくさんのいいベテランがいる。そういう選手から毎日学び取って、追いつき追い越せるように頑張ります」

Q:目標について。

「開幕戦から試合に出ることです。そして、将来的にはサンフレッチェ広島を代表する選手となり、日本代表でも活躍したい」

Q:サポーターにメッセージを

「広島のために全力で戦います。応援、よろしくお願いいたします」




●東俊希選手

Q:今の率直な想いは?

「とてもワクワクしていて、でも一方で社会人としての自覚と責任を感じます」

Q:ユースで日本一となってのトップ昇格です。

「でも、それはプロでは関係ない。高い目標を持って、生活を頑張っていきたい」

Q:松本大弥選手は、どういう選手なのでしょうか。

「ユースではキャプテンマークを巻いていたし、寮生活でもサッカーでも、彼の背中で、姿勢でみんなを引っ張っていくタイプです。頼もしいと思っています」

Q:理想の選手は?

「ブラジル代表のマルセロ選手です。彼のプレーを参考にさせてもらっています」

Q:目標は?

「え?もう一度、お願いします(場内笑)」

Q:すみません。目標を。

「今年の目標はJリーグでスタメンに定着すること。広島の勝利に貢献できるよう、トレーニングからアピールしたい」

Q:サポーターにメッセージを

「1日も早く、スタメン定着を目指して頑張ります。熱いご声援をよろしくお願いいたします」


清水航平選手

Q:広島に復帰した今のお気持ちは?

「懐かしいですね。まずはここで、しっかりと頑張りたい」

Q:広島復帰を決めた理由は?

「広島で戦いたいと思っていた時、(いいタイミングで)オファーを頂いた。だからすぐに、帰ってきました(場内拍手)」

Q:広島を離れて得たものは?

「チームによっていいところもそうじゃないところもある。そういうところも含め、チームに還元していきたい。チーム全員がいい方向を向けるよう、言動や立ち振る舞いを意識していきたい」

Q:開幕戦は清水エスパルスとの対戦です。

「何がなんでも、しっかりと闘って勝ちたい。絶対に負けられない。開幕からみなさんと一緒に闘いたい。頑張りましょう」

Q:今季の目標は?

「試合に出ること。タイトルをとること。そのために、アシストもゴールも狙っていきたい」

Q:プライベートでは?

「広島のことは熟知しているので(笑)。でも、宮島には行って、必勝祈願をしておきます」

Q:サポーターの皆さんへ

「僕が移籍した年にスタジアムに掲げられたゲーフラを見て、『戻りたい』と思う大きなきっかけになりました。えーっ……、感極まりましたが(場内笑)、またしっかりと頑張ります」

以上。



J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで広島のホームスタジアム「エディオンスタジアム広島」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
エディオンスタジアム広島(サンフレッチェ広島)

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報