J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【徳島 vs 東京V】 ウォーミングアップコラム:3/24試合当日、田向泰輝バースデー。

2019年3月23日(土)


思うように勝利を積み上げられずに苦戦を強いられている徳島。全員が試行錯誤しながら模索しているが、取材する中で「チーム」というキーワードが最も多いように思うのが今季水戸から加入した田向泰輝(写真)

新加入会見時から“しっかりしている選手”という印象だったが、約3カ月経過したいまもその印象は変わらない。現状について「雰囲気が悪いとかはない。ただ、もちろん全員が何かを変えなければならないという気持ちは持っている。本当に良くないことは、結果が出ていないことで各々が焦ったり、不満がチームメイトに向いてしまうこと。エネルギーはチームが良くなるために使うものだが、みんな一丸となっているし、より良くしようとお互いに要求もできている。これを積み上げていきたい」と言葉にする。

また、前節・琉球戦(1●2)の1失点目は「本音を言えばクロス」(琉球・上門知樹)と言及しているが、おそらくミスキックがゴールに吸い込まれた徳島にとっては不運な形だった。しかしながら、田向はそれを不運とは言わない。「“あれが入るの”というゴールだったが、突き詰めればもっと早く守備を寄せられたかもしれない。違う切り方もできたかもしれない」とその反省を胸に今週のトレーニングに取り組み、チームメイトにもその大切さを伝えてきた。

タイトルにも記載した通り、試合当日に誕生日を迎えるわけだが「当日が試合というのは初めてかもしれないが、あまり意識したことないのでどうだったかな(笑)」。さかのぼって調べてみると、確かにプロ入りしてからはなかった。しかしながら「バースデーゴールとかよく言われるが、俺はチームが勝てば何でもいい」とここでもチーム最優先。「誕生日関連の自分の結果は+αであればいいなと思うくらい。自分の考え方として自分がどうこうという欲がないので、チームが勝つことがすべて」。考え方にブレのない芯のある男だった。

とはいえ、記者は期待している。
“田向、勝利に導くバースデー先制弾”。
この見出しで原稿を書きたい。

文:柏原敏(徳島担当)


明治安田生命J2リーグ 第5節
3月24日(日)14:00KO 鳴門大塚
徳島ヴォルティス vs 東京ヴェルディ
鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム(徳島ヴォルティス)
みんなの総合評価 (4.2)
臨場感 (3.5)
アクセス (3.1)
イベント充実 (3.7)
グルメ (3.9)
アウェイお楽しみ (3.8)
  一覧  

移籍情報