J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【鹿児島 vs 町田】 ウォーミングアップコラム:鹿児島の“Hero”になりたい 堤俊輔

2019年3月23日(土)


鹿児島ユナイテッドFCナンバー1の存在感を放つ選手がいる。プレーももちろんだが、その要因は髪型にもあるだろう。私はこれほどまでに金髪が似合う男性に出会ったことがない。今シーズン鹿児島ユナイテッドFCに加入し、ピッチ内外でムードメーカーとなっているのが、前節明治安田生命J2リーグ第4節岐阜戦でJ2通算200試合出場を果たした堤俊輔(写真)だ。「試合前に酒本選手から“(J2通算出場)200試合だね”と言われて気が付きました」改めて200試合という節目を迎え、家族やチームメイト、支えてくださる方々に感謝の気持ちでいっぱいだと言う。

2005年に浦和レッズの2種登録選手となりプロサッカー選手として今年で14年目を迎えた。「サポートしてくださっている方に喜んでもらいたいという想いで一試合一試合戦ってきた結果が200試合出場につながっている」と語る。
これまでのプロ生活の中で大きな怪我を2回乗り越えてきた。怪我の時も、苦しい時期や試合に出られない時にも支えていただいた方々のおかげで今の自分があるのだと堤はしっかり心に刻み日々サッカーと向き合っているのだ。

この200試合で印象に残っている試合を聞いてみると、「アビスパ時代、プロ初ゴールの試合ですかね」と振り返る。忘れもしない2013年のアウェイ横浜FC戦だった。「自分がサッカーを始めたきっかけだったカズさん(三浦知良)が所属するチームと試合ができたことが幸せだった」という。幼い頃からあこがれていた選手の前でプロ初ゴールは格別だったに違いない。

堤にはもう一人憧れの人物がいる。“永遠のアムラー”を公言している程の安室奈美恵さんの大ファンなのだ。鹿児島サポーターが作ってくれた堤のチャント安室奈美恵さんのMintの話になると「本当に!!!嬉しいです!!安室ちゃんと戦っている様な感じで嬉しい」と目を輝かせた。最後は安室さんの名曲に絡めて堤からサポーターへのメッセージを。
「鹿児島の“Hero”になれたらいいなと思っています!」
I'll be your hero!!! 堤が鹿児島のHeroになる。

文:有賀真姫(鹿児島担当)


明治安田生命J2リーグ 第5節
3月24日(日)13:00KO 白波スタ
鹿児島ユナイテッドFC vs FC町田ゼルビア
白波スタジアム(鹿児島ユナイテッドFC)
みんなの総合評価 (4.1)
臨場感 (3.8)
アクセス (3.6)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.4)
アウェイお楽しみ (3.7)
  一覧