【明治安田J2第8節】山形が劇的な逆転勝利で今季初の首位に!大宮はリーグ戦3連勝を飾る!

2019年4月7日(日)

琉球 1-1 柏|タピック県総ひやごんスタジアム


4位の琉球と3位の柏による上位勢同士の対決は、ガブリエルの今季初ゴールで先手を取る。対する琉球も82分に上門知樹が見事なボレーシュートを突き刺して1-1!首位奪還へ向けて勝利が欲しかった両チームの対戦は勝点1を分け合う結果となりました。

------------------------

町田 1-1 甲府|町田市立陸上競技場


町田・戸高弘貴がペナルティエリア内での華麗な身のこなしから今季初ゴールを決めると、負けじと甲府も80分に途中投入されたドゥドゥの強烈なシュートのこぼれ球をピーター ウタカ(写真)が押し込み同点!甲府は終盤に追いつき、リーグ戦では未だ無敗をキープ!

------------------------

山形 2-1 東京V|NDソフトスタジアム山形


山形は60分に坂元達裕のゴールで試合を振り出しに戻すと、大槻周平(写真)が交代出場からわずか3分後の90分に値千金の逆転ヘッド。交代策が功を奏した劇的な逆転勝利で今季初の首位に躍り出ました。

------------------------

水戸 1-1 徳島|ケーズデンキスタジアム水戸


今季無敗と好調の水戸が77分に黒川淳史の今季得点で先制。しかし、1点を追う徳島はパワープレーを敢行し、後半アディショナルタイム4分にヨルディ バイス(写真)が起死回生の同点弾を決めて土壇場で勝点1をもぎ取りました。

------------------------

栃木 1-2 京都|栃木県グリーンスタジアム


3分に失点する苦しい立ち上がりとなった京都を救ったのは、今季初先発となった一美和成(写真右)。42分の同点弾で反撃の狼煙を上げると52分には逆転ゴール。結果で起用に応える大活躍で京都に5試合ぶりの勝点3をもたらしました。

------------------------

横浜FC 1-1 福岡|ニッパツ三ツ沢球技場


福岡が57分にヤン ドンヒョンのPKで先制すれば、横浜FCも79分にイバ(写真)のPKで同点に。しかし、お互い決め手を欠き、最後まで決勝点は生まれず、共に今季初連勝を逃す痛み分けに終わりました。

------------------------

金沢 1-0 千葉|石川県西部緑地公園陸上競技場


72分に小松蓮(写真右)の今季3点目で均衡を破った金沢は、粘り強い守備でこのリードを最後まで死守。3試合連続無失点で競り勝ち、今季初の3連勝で勝点を14に伸ばしました。

------------------------

長崎 2-2 山口|トランスコスモススタジアム長崎


山口が前貴之と高井和馬のゴールで12分の段階で早くも2点をリードを奪うも、待ったをかけたのが長崎の玉田圭司(写真)。27分に鮮やかな直接FKで今季初得点を挙げると、88分に殊勲の同点弾を決めて、連敗ストップに貢献しました。

------------------------

愛媛 2-0 岐阜|ニンジニアスタジアム


愛媛の丹羽詩温が1分に電光石火の先制点をあげると、72分には途中出場の近藤貴司(写真)が追加点を奪って勝負あり!2-0で勝利した愛媛が連敗を3で止めました!

------------------------

岡山 3-3 新潟|シティライトスタジアム


試合開始から激しい点の取り合いとなったこの試合。10分までに1点を取り合うと、岡山・イ ヨンジェの2ゴールで一時は岡山が点差を広げる。しかし諦めない新潟2点差を追いつき、壮絶なゲームは3-3で両者譲らず。写真は試合後、悔しそうな表情を浮かべる岡山の選手たち。

------------------------

鹿児島 0-2 大宮|白波スタジアム


前節待望のホーム初勝利で勢いに乗る大宮は、後半に畑尾大翔とダヴィッド バブンスキーがゴールを決めて2-0で完封勝利。これで大宮はリーグ戦3連勝と好調です!

------------------------

キャンペーン締め切りまで、あと1日!


皆様のご応募をお待ちしております!

☆詳細はこちらのページからご覧ください!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報