J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【明治安田J2第15節】山形は2試合連続ドローで2位へ後退。逃げ切った町田が6試合ぶりの白星

2019年5月26日(日)

鹿児島 0-1 福岡|白波スタジアム


鹿児島の猛攻をしのいだ福岡は、64分にヤン ドンヒョン(#9)のクロスから松田力(#17)が先制ヘッド。このリードを最後まで守り抜き、福岡が5試合ぶりの白星を手にしました。

山形 0-0 金沢|NDソフトスタジアム山形


金沢守備陣の奮闘もあり、山形のジェフェルソン バイアーノ(写真左)は3試合連続得点ならずスコアレスドロー。2試合連続ドローとなった山形は2位に後退となりました。

栃木 1-1 岡山|栃木県グリーンスタジアム


岡山は53分にイ ヨンジェ(#9)の3試合連続ゴールで先制。イ ヨンジェは今季10点目を記録し、得点ランキング単独首位に立ちました。一方、栃木は77分にヘニキの今季初得点で同点に追いつき、勝点1を分け合う結果となりました。

1-1 大宮|三協フロンテア柏スタジアム


28分にオルンガ(写真左端)が巧みなボールタッチで今季7点目となるゴールを決めて柏が先制。1点を追う大宮は、交代出場のフアンマ デルガド(写真中央)が66分に豪快な一撃を突き刺して同点弾。最後まで互いに勝点3を狙うも決勝点は生まれず、引き分けに終わりました。

岐阜 1-2 町田|岐阜メモリアルセンター長良川競技場


20分に富樫敬真の先制PKでリードを奪った町田は、前半アディショナルタイム1分にロメロ フランク(写真中央)が2試合連続得点となる貴重な追加点を奪取。試合終了間際に1点差に詰め寄られるも追撃を振り切って、6試合ぶりの勝利を挙げました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?
美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまのご応募をお待ちしております!

口コミはこちらから!
  一覧  

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報