【横浜FM vs 浦和】大津祐樹、準備万端!!

2019年7月12日(金)


ロケレン(ベルギー)への期限付き移籍を決めた天野純が、先週の大分戦をもって横浜FMを去った。空いたダブルボランチの一角には、大津祐樹(写真)が入ることが予想される。

昨季リーグ後半戦途中からスタメンを張った大津も、今季はベンチウォーマーとして過ごす時間が長かった。それでも試合中にチラッとベンチの裏へ目を向けると、率先してアップに励む姿が常にあった。

「もちろん試合に出られない悔しい気持ちは持っているけど、本当に今はチームとして勝つことが大事なので。若い選手もいますけど、経験や年齢的に考えても(自分が)やっていかないといけないと思う。そういった姿勢を年下の選手に見せられるようにしっかりいい準備をして、チャンスがきた時に掴めるようにすることが大事になる」

前々節の松本戦では、それを有言実行。64分にピッチへ入ると、熟練の体の使い方で相手DFをブロックして競り勝ち、グラウンダーのパスを送り、エジガル ジュニオの決勝点をアシスト。多大な称賛を浴びた。

移籍2年目ながら、若手から絶大な支持を集め、ムードメーカーとしての地位も確立した。大分戦後に行われたベルギーへ旅立つ天野のセレモニーでの胴上げの場面。よく見ると宙に舞っているのは、天野と髪型が似た広瀬陸斗ではないか!それは大津の事前の“仕込み”による珍演出だった。また、仲川輝人が令和J1初ゴールを決めたあとに披露した“令和ポーズ”も、大津が前日に相談を受けて2人で考案している。

今節の相手チーム・浦和には、柏レイソル時代から一緒に過ごした前横浜FMの山中亮輔がいる。彼も「面倒見がすごくいい」と、大津を兄貴のように慕っていた一人。ボールを巡って争う“兄弟ゲンカ”の実現を、楽しみに待ちたい。

文:小林智明<インサイド>(横浜FM担当)


明治安田生命J1リーグ 第19節
7月13日(土)19:00KO 日産ス
横浜F・マリノス vs 浦和レッズ
日産スタジアム(横浜F・マリノス)
みんなの総合評価 (4.3)
臨場感 (3.5)
アクセス (4.3)
イベント充実 (4.1)
グルメ (4.0)
アウェイお楽しみ (3.7)

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報