【明治安田J3 第17節】鳥取が今季初の4連勝で5位に浮上!八戸は粘りのドローで勝点1を奪取

2019年7月20日(土)

岩手 2-2 群馬|いわぎんスタジアム


ホームの岩手は前半にセットプレーから2得点し試合を優位に進めましたが、後半群馬に追い上げを許し、2-2のドロー決着。勝点1ずつを分け合いました。

F東23 1-1 讃岐|味の素フィールド西が丘


F東23は原大智(写真右)のゴールで先制かと思われましたが、オフサイドでノーゴールの判定に。その直後のプレーで池谷友喜の豪快なシュートが決まり讃岐が先制に成功するも、F東23は74分に矢島輝一のゴールで追いつき1-1の引き分けで終了しました。

秋田 0-2 鳥取|ソユースタジアム


6分、魚里直哉の今季初得点で先制した鳥取は、28分にフェルナンジーニョ(写真)が貴重な追加点を奪取。秋田の反撃を抑えきって2試合連続の無失点で今季初の4連勝を飾りました。

北九州 1-1 八戸|ミクニワールドスタジアム北九州


北九州が53分に池元友樹のゴールで先制したのに対し、八戸は90分に上形洋介(写真左)が2試合連続得点となる貴重な同点ゴール!八戸がアウェイで勝点1をもぎ取りました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報