【明治安田J2 第33節】首位・柏は逆転で4試合ぶりの白星!暫定ながら2位から5位が勝点57で並ぶ大混戦

2019年9月22日(日)

水戸 1-0 岐阜|ケーズデンキスタジアム水戸


21分、相手DFのバックパスを奪うと同時にGKを抜き去った黒川淳史(写真)がゴールネットを揺らして水戸が先制。黒川の今季7点目で手堅く勝利を収め、水戸は勝点を57に伸ばしました。

千葉 1-1 徳島|フクダ電子アリーナ


千葉が43分にクレーベ(#9)の2試合連続ゴールとなるPKで先制するも、徳島は79分に藤田征也(#22)がGKの股間を抜く巧みな一撃で同点ゴール。しかし、決勝点は最後まで生まれずドロー決着となりました。

2-1 愛媛|三協フロンテア柏スタジアム


60分に染谷悠太の同点ゴールで反撃の狼煙を上げた首位・柏は、80分に江坂任(写真右)が値千金の一撃をねじ込んで逆転で4試合ぶりの勝点3を手にしました。愛媛は先制点が実らず、4連敗を喫しました。

町田 0-0 横浜FC|町田市立陸上競技場


シュート数では町田の2本に対して、横浜FCが8本と圧倒。しかし、町田はGK増田卓也(写真右)の好セーブなど粘り強い守備で最後までゴールを割らせず。勝点1ずつを積み上げ、横浜FCは勝点57で暫定2位となりました。

栃木 3-1 鹿児島|栃木県グリーンスタジアム


栃木は田代雅也と榊翔太(写真右)のゴールで14分の時点で早々と2点をリード。後半、1点差に詰め寄られるも、72分に大﨑淳矢(写真左)が貴重な3点目を奪取。残留争いの直接対決を制し、11試合ぶりの勝利を収めました。

大宮 2-0 東京V|NACK5スタジアム大宮


22分、イッペイ シノヅカ(写真左)のCKが直接ゴールネットを揺らして先制した大宮は、76分に酒井宣福(写真右)が追加点。5試合ぶりの白星で暫定ながら2位グループに勝点57で並びました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報