【明治安田J2 第33節】シーソーゲームは劇的ドロー決着も、山形が前節に続き2位キープ!

2019年9月23日(月)

琉球 3-3 山形|タピック県総ひやごんスタジアム


ジェフェルソン バイアーノの逆転PKとオウンゴールで2点をリードした山形に対し、85分に風間宏希のPKで反撃した琉球は、90+1分に上原慎也(写真)の起死回生の一撃でドローに持ち込みました。山形は勝点1にとどまるも、前節に続いて2位をキープしました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集