【明治安田J2 第36節】山口が5位・京都を下してホーム3連勝!東京Vは今季最多の5ゴールで大勝

2019年10月12日(土)

山口 1-0 京都|下関市営下関陸上競技場


79分、山口はFKのクイックリスタートでDFライン裏に抜け出した交代出場の田中パウロ淳一(写真)が冷静に決めて決勝点。5位の京都を下して、ホーム3連勝を果たしました。

長崎 0-2 千葉|トランスコスモススタジアム長崎


交代起用の堀米勇輝(写真)が69分に今季初得点となる先制点を奪った千葉は、81分には堀米の左CKからクレーベが追加点。堀米の1G1Aの活躍で4試合ぶりの白星をつかみました。

琉球 1-5 東京V|タピック県総ひやごんスタジアム


東京Vは25分の先制点で今季10点目を挙げた小池純輝(写真中央)がハットトリックの大暴れ。森田晃樹(写真右)も2ゴールを奪い、今季最多5得点の大勝で連敗を3でストップしました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報