【明治安田J2 第36節】水戸が首位・柏との激闘を制して5位に浮上!山形は快勝で暫定2位に

2019年10月14日(月)

山形 2-0 岐阜|NDソフトスタジアム山形


山形は9分に柳貴博の今季初ゴールで幸先良く先制。84分には井出遥也(写真中央)の2試合連続ゴールでリードを広げ、2連勝で暫定2位となりました。岐阜は3試合ぶりの黒星を喫しました。

2-3 水戸|三協フロンテア柏スタジアム


37分に浜崎拓磨のJリーグ初得点で逆転するも同点に追い付かれた水戸は、76分に清水慎太郎(#14)が値千金の決勝ゴール!J2通算250勝を達成し、5位に浮上しました。首位の柏は2連敗となりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報