【讃岐 vs F東23】ユースからトップチームへ。讃岐のニューフェイス武下智哉をよろしく。

2019年11月2日(土)


1年でのJ2昇格という目標を掲げ戦ってきたカマタマーレ讃岐だが、前節終了時点でJ2昇格の可能性は完全に消滅した。今節を含め残された6試合は、新しいビジョンを持って戦うことでサポーターの声援に答えなければいけない。上村健一監督は、いま何を思うのだろう。

「見ていて楽しい攻撃的なサッカー」を目標に掲げながら成績不振、負傷者続出のチーム状況で唯一明るい話題といえば、9月に2種登録された讃岐U18所属の17歳、武下智哉(写真)の存在だ。武下に話を聞いた。

Q:前節、前々節とトップチームで2試合連続で出場した手応えを教えてください。
A:通用する部分と、通用しない部分がわかり、足りないところは練習から取り組みたいと思います。

Q:武下選手の得意なプレーを教えてください。
A:スピードにのったドリブルと、一対一の守備です。

Q:サッカーを始めたきっかけと将来の目標を教えてください。
A:保育園に通っていた時に、姉がサッカーをしていて、練習について行ったときにサッカーと出会いました。将来は海外のクラブでプレーをしたいです。

Q:憧れのサッカー選手はいますか?
A:ベイル選手(レアル・マドリード所属)です。

Q:サッカー以外に興味を持っていることを教えてください。
A:音楽鑑賞と、マンガを読むことです。

Jリーグチームカマタマーレ讃岐が育てた新しい力は、FIFAワールドカップが日本と韓国で開催された2002年生まれの地元出身選手。香川県のサッカーは確実に前進している。この歩みが止まる事の無いよう声援を送りたい。

文:大森一<オフィスひやあつ>(讃岐担当)


明治安田生命J3リーグ 第29節
11月3日(日)13:00KO ピカスタ
カマタマーレ讃岐 vs FC東京U−23
Pikaraスタジアム(カマタマーレ讃岐)
みんなの総合評価 (3.3)
臨場感 (3.0)
アクセス (2.6)
イベント充実 (2.7)
グルメ (3.4)
アウェイお楽しみ (3.1)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報