【福島 vs 八戸】チームを引っ張れ!若き福島を統率するベテランDF宇佐美宏和

2019年11月23日(土)


3連敗からの2連勝。再び上昇気流に乗りつつあるチームを統率するのはベテランDF宇佐美宏和(写真)だ。

山形から完全移籍加入し2年目のシーズンを迎えた宇佐美。今シーズンは開幕当初は左サイドバックでの出場が多かったが、夏頃までは負傷により何度か戦線離脱することもあり、苦しいシーズンだった。しかし9月29日第24節岩手戦で先発復帰すると、その後は8試合連続で先発出場している。

ここ数試合はサイドバックではなく、センターバックとしてプレーすることが多い。持ち前のスピードをカバーリングに生かし、身体能力の高さを発揮して対人プレーでも強さを見せる。特筆すべきはやはり、チームを統率する声だ。「全体がよく見えますので、後ろから声を出すことと、前の選手を動かして自分たちが守備しやすいようにやっていくことが大事です」。ベテランの声が周囲に落ち着きを与えている。

キャプテンのDF阪田章裕がここ3試合ベンチスタートになったこともあり、このところはキャプテンマークを巻いて試合に出場している。「キャプテンマークを巻いたからといって、何か特別なことをしているのではなく、自分たちベテランが声をかけないとできないこともあると思いますので、そこは意識してやっています。今年は阪さん(阪田)、オカ(岡田亮太)がだいぶ上ですし、その3人で声をかけることは常にやっていました」。高卒・大卒1~2年目の選手が多い中、積極的に声を出し、ベテランとして果たすべき役割を全うしている。

練習でも多くの選手と積極的にコミュニケーションを取り、持ち前の明るさでチームの雰囲気を盛り上げる宇佐美。残り3試合、この1年で少しずつ自信をつけてきた若い選手たちを引っ張り、福島を勝利に導いてほしい。

文:小林健志(福島担当)


明治安田生命J3リーグ 第32節
11月24日(日)13:00KO とうスタ
福島ユナイテッドFC vs ヴァンラーレ八戸
とうほう・みんなのスタジアム(福島ユナイテッドFC)
みんなの総合評価 (4.1)
臨場感 (3.1)
アクセス (3.2)
イベント充実 (3.9)
グルメ (4.5)
アウェイお楽しみ (3.7)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報