【明治安田J3 第32節】北九州が2位以内を確定させJ2復帰へ!3位・群馬は競り合って昇格への望みをつなぐ

2019年11月24日(日)

福島 1-2 八戸|とうほう・みんなのスタジアム


序盤の失点で出鼻をくじかれた八戸は、33分に中村太一(写真)の同点ゴールで反撃の狼煙。さらに79分にも中村が殊勲の勝ち越しゴールを奪って逆転勝利で2連勝となりました。

相模原 1-0 熊本|相模原ギオンスタジアム


相模原は85分に大石治寿(写真右)のゴールで先手を取り、そのまま逃げ切りに成功。連敗を3でストップしました。J2復帰を目指す4位の熊本にとっては痛恨の黒星となりました。

沼津 3-1 鳥取|愛鷹広域公園多目的競技場


17分に中山雄希の同点ゴールで追い付いた沼津は、74分に染矢一樹(写真左)、80分に田中直基がゴールを奪って見事に逆転勝利。9試合ぶりの勝利を収めました。

岩手 1-2 長野|いわぎんスタジアム


50分に齋藤恵太の同点弾で試合を振り出しに戻した長野は、90+2分に吉村弦がJリーグ初得点となる決勝ヘッド!劇的な逆転勝利で今季2度めの連勝を飾りました。

北九州 4-0 讃岐|ミクニワールドスタジアム北九州


町野修斗と池元友樹(#11)の得点でリードした首位の北九州は、72分と74分に北川柊斗がダメ押しの連続得点。ホームでの完勝で今季の2位以内を確定させ、4年ぶりのJ2復帰を勝ち取りました。

G大23 0-1 群馬|パナソニック スタジアム 吹田


53分、カウンターアタックから飯野七聖のJリーグ初得点で3位の群馬が待望の先制点。このゴールで接戦を制して勝点を57とし、J2昇格への望みをつなぎました。

C大23 2-0 F東23|ヤンマースタジアム長居


C大23は59分に斧澤隼輝(写真中央)の2試合連続ゴールで先制。交代出場でPKを止められていた藤尾翔太が90+1分に名誉挽回の追加点を決めて2連勝とし、6位に浮上しました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報