J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

注目の2020シーズン新ユニフォームまとめ(その4)

2020年1月10日(金)

この年末年始にかけても2020シーズンの新ユニフォームが次々と発表されました。本日のまとめ第4弾では、9クラブを新たに紹介します!



日本と大阪の伝統、文化を感じさせるデザインコンセプトを採用
2ndは力強い「はらい筆」を用いてアウェイの重圧をはらい退け、一致団結するチームを表現

2020シーズンユニフォーム特設ページ(G大阪公式サイト)



1stは矢と矢羽根を模様に用い、中国山地に生息するツキノワグマの強力な爪跡も表現
2ndに使用されるサルサレッドは広島東洋カープの赤からインスパイア

2020サンフレッチェ広島 ホームユニフォーム決定のお知らせ(広島公式サイト)
2020サンフレッチェ広島 アウェイユニフォーム決定のお知らせ(広島公式サイト)



城壁の三角形を組み合わせた幾何学的パターンで表現したデザイン
県民、行政、企業が三位一体となってホームタウンに活力を与えるというフィロソフィーを表現

大分トリニータ2020年シーズン ユニフォームデザインのお知らせ(大分公式サイト)



クラブのキャラクターでもある“秋田犬”を中央に大きく配置した大胆なデザイン
1stユニフォームは「蛍光イエロー」のベースカラーを継承

2020シーズン 新ユニフォームデザインについて(千葉公式サイト)



センターラインは、J1に向けて再び出発する、成長と発展をイメージ
GKの2ndにはクラブ史上初となるゴールドを採用

2020シーズン公式ユニフォームデザイン発表(町田公式サイト)



ストライプをジグザグで表現することによって、ピッチ上での俊敏な動きを表現

2020シーズンユニフォームデザイン決定のお知らせ(京都公式サイト)



フィールドの1stは「チームを愛する全ての人たちの情熱の融合」と「常に変化する攻守の連動」を表現したボーダーデザイン
GKの2ndは「晴れの国おかやま」の太陽をイメージした鮮やかなサンシャインイエローを採用

2020シーズン ユニフォームデザインについて(岡山公式サイト)



闘志や粘り強さを表すカモフラージュ柄で瀬戸内海を表現
背面には愛媛県形のシェイプを入れ、希望と期待を背負い戦う情熱を表すデザインに

愛媛FC 2020ユニフォーム・ユニフォームスポンサー 決定のお知らせ(愛媛公式サイト)



1stは瀬戸内海の強力な潮流をイメージし、市松模様で一体感を表現
2ndは瀬戸内海の大小の島々をイメージし、横線でチーム、サポーターとの繋がりを表現

2020シーズン ユニフォームデザイン 決定のお知らせ(讃岐公式サイト)



ベース柄に地元ゆかりのモチーフを取り入れたり、クラブのキャラクターを大胆に配置したりと、今回紹介したユニフォームにも趣向が凝らされていました。新ユニフォームを身にまとって躍動する選手たちの姿が待ち遠しいですね。

今後も新ユニフォームの情報をまとめてお伝えしていきます!

注目の2020シーズン新ユニフォームまとめ(その1)
注目の2020シーズン新ユニフォームまとめ(その2)
注目の2020シーズン新ユニフォームまとめ(その3)

  一覧  

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報