【讃岐 vs G大23】今季、俺らの高木和正は開幕から全開だ!!

2020年6月27日(土)


讃岐が明治安田生命Jリーグに昇格した2014年に加入した在籍7年目の地元出身選手高木和正(背番号10)。もはやカマタマーレ讃岐の顔ともいえる高木に話を聞いた。

Q:コロナ禍のなか、やっと開幕を迎えます。今の気持ちを教えてください。

A:今回、開幕できることは、皆様の努力のおかげだと思っています。とても感謝しています。サポーターの方はスタジアムで観戦できないと思いますが、自分達ができることをピッチの上で披露していきたいと思います。この日を待っていたので、準備をして開幕戦に備えたいと思います。

Q:ステイホーム週間など、自宅でしていた事は?(リフティングチャレンジは?)

A:一番は自分がコロナにならないことを考えていました。家でできることは、限られることしかできないですが、体幹トレーニングなどの今できることを取り組んでおりました。(リフティングチャレンジは実施していません)

Q:リモートマッチとなる開幕戦の意気込みとサポーターに一言お願いします。

A:開幕戦に向けてホームでできるので、DAZNで応援してくれたら、ありがたいです。一緒に戦ってほしいと思います。応援よろしくお願いします。

質問が在り来たりだった事もあるが、とても真面目な回答が返って来た。会って話を聞いたわけでは無いが、滑らかに喋る高木のようすが目に浮かんで来て、再び選手たちの取材が出来る喜びを感じている。多くの若い選手が加入した今季の讃岐、走って走って相手ペナルティエリアでのプレー回数を増やす戦術の中で、「さらに走れる高木」への進化と、周りの選手を速く走らせるためのプレーが高木和正には求められている。高木、頼んだぞ!


文:大森一<オフィスひやあつ>(讃岐担当)


明治安田生命J3リーグ 第1節
6月28日(日)19:00KO ピカスタ
カマタマーレ讃岐 vs ガンバ大阪U−23
Pikaraスタジアム(カマタマーレ讃岐)
みんなの総合評価 (3.3)
臨場感 (3.0)
アクセス (2.6)
イベント充実 (2.7)
グルメ (3.4)
アウェイお楽しみ (3.1)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報