【明治安田J3 第3節】ブラウブリッツ秋田とロアッソ熊本が開幕3連勝!藤枝MYFCは復帰したエース、大石治寿のハットトリックで今季初白星

2020年7月11日(土)

八戸 0-2 秋田|プライフーズスタジアム

66分、秋田は中村亮太のヘディングシュートがセーブされるも、こぼれ球を自ら押し込んで先制し、77分には右CKから韓浩康が頭で押し込んで追加点。3試合連続無失点で開幕3連勝を飾りました。

福島 1-1 岩手|とうほう・みんなのスタジアム

岩手は41分に今季チーム初得点となる岸田和人のゴールで待望の先制点を奪取。対する福島は、78分に田村亮介がGKの逆を突くPKで追い付くも決勝点は生まれずドロー決着となりました。

今治 1-1 鹿児島|ありがとうサービス.夢スタジアム

56分、右サイドからの折り返しを牛之濵拓が冷静に流し込んで鹿児島が先制。1点を追う今治は、85分に林誠道がチームのJリーグ初得点となる同点ヘッドを決めてドローに持ち込み、初の勝点1をもぎ取りました。

相模原 0-0 長野|相模原ギオンスタジアム

相模原は梅鉢貴秀の3本を筆頭にシュート数で11-5と長野を圧倒するも、最後までゴールネットを揺らすことはできず。スコアレスドローで共に2連勝を逃す結果となりました。

藤枝 5-2 YS横浜|藤枝総合運動公園サッカー場

1分に水野泰輔が電光石火の先制点を挙げるも同点に追い付かれた藤枝は、5季ぶりに復帰した大石治寿が21分、57分、63分と連続得点でハットトリックを達成!88分には清本拓己がダメ押し点を決め、今季初勝利を挙げました。

岐阜 1-1 讃岐|岐阜メモリアルセンター長良川競技場

讃岐は38分に相手ゴール前でのミスを見逃さず栗田マークアジェイが決めて均衡を破りました。しかし、粘る岐阜は86分に甲斐健太郎が強烈な一撃で同点ゴールを奪取してドロー。讃岐は勝利を逃すも、3連敗は免れました。

富山 0-1 沼津|富山県総合運動公園陸上競技場

両チーム無得点で迎えた89分、沼津はカウンターアタックから交代出場の渡邉りょうがJリーグ初得点となる決勝ゴール!渡邉の起用に応える大活躍で沼津が競り勝ち、今季2勝目を挙げました。

熊本 5-3 C大23|えがお健康スタジアム

9分に髙橋利樹の2試合連続ゴールで先制した熊本は着実にゴールを重ね、65分の髙橋のこの日2点目で4点をリード。その後、反撃に転じたC大23に3点を許すも反撃を振り切り、3連勝を飾りました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集