【明治安田J3 第9節】首位・ブラウブリッツ秋田が2位・ロアッソ熊本の追撃をかわして9連勝!

2020年8月9日(日)

八戸 1-0 鳥取|プライフーズスタジアム

15分、右サイドの高見啓太のグラウンダーの折り返しをニアサイドの谷尾昂也が鮮やかに流し込んで八戸が先制。2位の鳥取の反撃をしのいで第2節以来の無失点で5試合ぶりの白星を手にしました。

福島 4-1 讃岐|とうほう・みんなのスタジアム

福島は30分に先制点を挙げたイスマイラが、35分、45+1分とゴールを重ね、前半だけでハットトリックを達成。73分には橋本陸がJリーグ初得点となる華麗なループシュートで追加点。開幕戦以来の勝点3を積み上げました。

今治 1-1 藤枝|ありがとうサービス.夢スタジアム

36分、玉城峻吾のスルーパスを受けた桑島良汰がゴールネットを揺らして今治が先制。対する藤枝は、交代出場の谷澤達也が59分に混戦からねじ込んで同点ゴール。一進一退の攻防が繰り広げられるも引き分けとなりました。

秋田 2-1 熊本|ソユースタジアム

首位の秋田は35分に右CKから中村亮太が先制点を奪うと、42分にはゴール前のこぼれ球を沖野将基が押し込んで一気に2点をリード。2位の熊本は65分に浅川隼人の得点で1点差に詰め寄るも反撃はこの1点止まり。秋田が開幕からの連勝を9に伸ばしました。

長野 0-1 鹿児島|長野Uスタジアム

試合の均衡が破られたのは70分。鹿児島はカウンターアタックから酒本憲幸とのパス交換で抜け出した米澤令衣が冷静に決めて先制点を奪取。これが貴重な決勝点となり、鹿児島が3試合ぶりの勝利を挙げました。長野のホーム連勝は4で止まりました。

G大23 2-1 沼津|パナソニック スタジアム 吹田

6連敗中のG大23が15分に唐山翔自のゴールで先制するも、沼津は74分に左CKから鈴木拳士郎が頭で決めて同点に。しかし、G大23は80分に川﨑修平が勝ち越し点を決め、開幕戦以来となる勝利を収めました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報