【湘南 vs G大阪】「想定を超えるようなプレーを」――畑大雅

2020年8月11日(火)


プロ初先発の記憶は苦い。「前半は緊張から体が動かなかった」畑大雅は初めてスタメンに名を連ねた前節のYBCルヴァンカップ柏戦を振り返った。守備に追われた時間帯もあり、チームとしても0-1で敗れただけに、表情は硬い。

ただ、観る者に小さくないインパクトを与えたのも事実だ。とくに後半は、果敢に仕掛けてマッチアップする相手を抜くと、以降持ち前のスピードを発揮しながらドリブルやクロスを繰り出して攻撃を活性化させた。

「後半ワンプレーをきっかけに気持ちが楽になったところがあった。伸び伸びやれるようになり、少しよさが出せたのかなと思います」

前節の結果をもってDグループは柏の1位通過が決まった。一方、現在グループ2位の湘南がプライムステージへ駒を進めるためには、まずは今節3点差以上の勝利を果たしたうえで、他のグループの結果を待たなければならない。

条件は厳しいが、しかし可能性は残されている。圧勝が求められるなかで、フレッシュな躍動に期待が募らぬはずはない。

前節を終えたあと、畑は自身を省みたうえで、こんなふうに先を見据えたものだ。
「今後は特徴を分かられたうえでプレーすることになるので、想定を超えるようなプレーをしていかなければいけない。もう一度イチからしっかりやっていきたいと思います」

相手を凌駕する才の台頭に期待したい。


文:隈元大吾(湘南担当)


JリーグYBCルヴァンカップ 第3節
8月12日(水)19:00KO BMWス
湘南ベルマーレ vs ガンバ大阪
Shonan BMW スタジアム平塚(湘南ベルマーレ)
みんなの総合評価 (3.8)
臨場感 (3.6)
アクセス (3.3)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.4)
アウェイお楽しみ (3.9)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報