【鳥取 vs 福島】「どんな形でもゴールを決めたい」連敗阻止へのJリーグ初ゴールを狙うFW大久保優

2020年8月13日(木)


ヴァンラーレ八戸とアウェイで対戦した前節、ガイナーレ鳥取FW大久保優は60分から交代出場でピッチに立った。鳥取は前半の失点で0-1とリードされており、「負けている状況だったので、得点で流れを変えるという意気込みで試合に入った」と振り返る。

だが、結果を残すことはできなかった。67分にゴール前まで持ち込んで切り返しで相手DFをかわし、右足で狙ったシュートは左へ。試合終了直前のラストプレーでは左CKをヘッドで合わせたが、これも枠を捉えず、「シュートに持ち込むまでの良い形は作ることができたのですが、最後で決め切らなければいけない」と反省点を挙げた。

東山高(京都)-関西大を経て加入1年目。開幕戦で先発出場したものの、前線のポジション争いは激しく、第2節から4試合はベンチ外となった。第6節から交代出場や先発で続けて出場機会を得ているものの、第9節まで5試合に出場して無得点。「今季まだ得点がない。FWとして、早く得点が取れるようにやっていかなければいけない」と危機感を強めている。

福島ユナイテッドFCをホームに迎える今節、「どんな形でもいいので、チャンスを逃さずにゴールを決めたい」と意気込む。「厳しい戦いになると思います。FWが点を取り、チームの勝利に貢献することが大事。常にゴールを狙っていきたい」。チームの連敗阻止のために、貪欲にJリーグ初ゴールを追い求める。


文:石倉利英(鳥取担当)


明治安田生命J3リーグ 第10節
8月15日(土)19:00KO Axis
ガイナーレ鳥取 vs 福島ユナイテッドFC
Axisバードスタジアム(ガイナーレ鳥取)
みんなの総合評価 (4.1)
臨場感 (4.7)
アクセス (3.5)
イベント充実 (3.4)
グルメ (4.1)
アウェイお楽しみ (3.7)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報