【ルヴァンカップ 準々決勝】川崎フロンターレがゴールラッシュで連覇へ前進!横浜F・マリノスはPK戦を制す

2020年9月2日(水)

 

札幌 1-1(PK:4-5) 横浜FM|札幌厚別公園競技場

53分に駒井善成のゴールで先制した札幌に対し、横浜FMは交代出場の天野純が期待の応える同点弾を77分に決めて試合を振り出しに。同点のまま突入したPK戦では、札幌の5人目、福森晃斗のシュートをGK朴一圭が見事にセーブして、横浜FMが準決勝に駒を進めました。

FC東京 3-0 名古屋|味の素スタジアム

37分に安部柊斗の先制ゴールでリードしたFC東京は、53分にも安部が追加点を奪い、2点をリード。さらにアダイウトンが交代出場からわずか2分後の76分に3点目を決め、名古屋を寄せ付けずに快勝。準決勝進出を果たしました。

C大阪 0-3 柏|ヤンマースタジアム長居

柏は40分にカウンターアタックから呉屋大翔が先制点を挙げてリードに成功。後半もカウンターアタックでC大阪の堅守を攻略し、83分、90分と江坂任が連続得点を決めて勝負あり。アウェイで完勝を収め、準決勝に勝ち上がりました。

神戸 0-6 川崎F|ノエビアスタジアム神戸

川崎Fは7分、13分と小林悠が連続ゴールで口火を切ると、21分に齋藤学が技ありのループシュートを決めて神戸を圧倒。後半に入ってもまったく攻撃の手を緩めずに3点を追加し、圧巻の大勝で連覇に向けて前進しました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集