【山口 vs 松本】山口の救世主へ、村田和哉

2020年9月8日(火)


前節・福岡戦の後半に途中出場した村田和哉。第4節の磐田戦以来、約2カ月ぶりの出場を果たし、昨季半年間を過ごした古巣のピッチで躍動した。

試合後、「チームの状況が良くない中で、個人的にもなかなかチャンスが回ってこなかったが、とにかく勝利のために、前に行く気持ちを出して、勝ちたい気持ちをチームに注入できるような存在になれたらとピッチに入った」と話したが、右サイドでキレのある動きを見せ、持ち前の突破力を発揮して何度もチャンスを作った。

今季の開幕前、「このサッカーは、3トップがどれだけいい形でボールを受けられるかにかかっている」と村田は話したが、その通りのプレーを福岡戦で実践して見せ、短い時間ながらも久しぶりに山口らしい迫力のある攻撃を見せてくれた。

最下位に沈む山口にとって、目の前の「勝点3」は喉から手が出るほど欲しいが、同時に若い選手たちを成長させることもしなければならない。その若い選手らを勝利に導くためにも村田のような戦術理解度が高く、遂行力も備えた選手が重要になってくる。

「こういう状況は昨年の福岡にもあったし、清水でも何度も残留争いをしてきた」と話す村田。まだ31歳だが、若い選手が多い山口ではその経験値が頼りになる。

そしてこう続ける。「いいところに目を向けることができない状況が続いているが、ブレずに霜田監督が目指すサッカーを表現することが大事だと思うし、僕みたいな試合に出ていない選手たちがスポットライトをしっかり自分にあてて、救世主のような存在になっていく。チームにいい影響を与えていくことが大事だと思う」。

下位でもがくチームの救世主へ、GO CRAZY!


文:田辺久豊(山口担当)


明治安田生命J2リーグ 第18節
9月9日(水)19:00KO みらスタ
レノファ山口FC vs 松本山雅FC
維新みらいふスタジアム(レノファ山口FC)
みんなの総合評価 (3.9)
臨場感 (3.6)
アクセス (3.2)
イベント充実 (3.7)
グルメ (3.6)
アウェイお楽しみ (3.7)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報