【明治安田J2 第19節】徳島ヴォルティスはドローで3連勝ならずも暫定2位に。ジェフユナイテッド千葉は7試合ぶりの白星

2020年9月12日(土)

 

徳島 1-1 金沢|鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム

3連勝を狙う徳島は、河田篤秀が右足アウトサイドで技ありの一撃を流し込んで6分に幸先よく先制。対する金沢は66分に杉浦恭平が同点ヘッド。その後は一進一退の攻防を繰り広げるも勝点1を分け合いました。徳島は暫定2位に浮上しました。

愛媛 0-2 千葉|ニンジニアスタジアム

ジェフユナイテッド千葉は、3分に川又堅碁の先制ゴールで幸先良く先制し、44分にも川又がPKで追加点を奪って2点をリード。愛媛を無失点に抑え切って、7試合ぶりの白星を手にしました。愛媛は猛攻実らず2連敗となりました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報