【明治安田J1 第19節】名古屋グランパスがホーム3連勝!ヴィッセル神戸は2試合連続4得点の完勝で三浦淳寛新監督の初陣を飾る

2020年9月26日(土)

 

名古屋 3-1 清水|豊田スタジアム

2分に阿部浩之の電光石火の先制点でリードした名古屋は、25分に前田直輝がGKを抜き去って追加点を奪取。74分には左CKから丸山祐市が頭でダメ押し点を決めて、ホーム3連勝を飾りました。清水は88分にカルリーニョス ジュニオが一矢報いるも2連敗となりました。

浦和 0-2 横浜FC|埼玉スタジアム2002

横浜FCは16分に松尾佑介がゴール右隅へと狙い澄ましたミドルシュートを鮮やかに決めて先制。松尾は35分にGK西川周作との1対1を制して2点目となる追加点。奮起した守備陣も8試合ぶりの無得点に抑えて、連敗を2で止めました。

神戸 4-0 札幌|ノエビアスタジアム神戸

古橋亨梧と郷家友太のゴールで2点をリードして折り返した神戸は、62分に古橋が2試合連続2得点となる追加点を挙げると、90分には小田裕太郎がJリーグ初得点。三浦淳寛新監督の初陣を2試合連続の4得点の完勝で飾り、今季初の連勝を果たしました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報