【明治安田J1 第25節、第29節】FC東京が接戦を制し、鬼門で17年ぶりの白星!ヴィッセル神戸は今季初の3連勝

2020年9月30日(水)

 

横浜FM 1-1 鳥栖|ニッパツ三ツ沢球技場

49分、左CKの流れからこぼれ球を拾った森下龍矢が2試合連続得点となる先制点を奪って鳥栖がリード。対する横浜FMは途中出場のエリキの6試合連続ゴールで84分に追い付くも逆転には至らず。横浜FMの連勝は4でストップしました。

神戸 1-0 名古屋|ノエビアスタジアム神戸

神戸は60分にリズム良くパスをつないで名古屋守備陣を揺さぶり、最後は郷家友太とのワンツーからアンドレス イニエスタがゴール左隅に鮮やかにミドルシュートを決めて先制。このリードを守り抜き、2試合連続無失点で今季初のリーグ戦3連勝を飾りました。

浦和 0-1 FC東京|埼玉スタジアム2002

37分、永井謙佑のシュートはGK西川周作にセーブされるも、永井がこぼれ球を自ら押し込み、FC東京が待望の先制点を奪取。このゴールが貴重な決勝点となり、FC東京が埼玉スタジアム2002で2003年以来となるリーグ戦勝利を挙げました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報