【明治安田J1 第30節、第32節】柏レイソルがルヴァンカップ決勝の前哨戦を制す!ヴィッセル神戸は打ち合いを制して5試合ぶりの白星

2020年10月28日(水)

 

仙台 2-3 神戸|ユアテックスタジアム仙台

後半序盤、神戸が古橋亨梧と郷家友太の連続ゴールで2点をリードするも、仙台は長沢駿と飯尾竜太朗のゴールで同点に。しかし、神戸は同点とされたわずか1分後にドウグラスが勝ち越しヘッドを決めて5試合ぶりの白星を挙げました。仙台は奮闘実らず、15試合未勝利となりました。

FC東京 1-3 柏|味の素スタジアム

江坂任(写真中央)とクリスティアーノ(写真右)のゴールで46分に2点リードした柏に対し、FC東京はその3分後にアダイウトンのヘディングで1点を返すも反撃はこの1点止まり。75分にクリスティアーノが追加点を挙げ、柏がルヴァンカップ決勝の前哨戦ともいえる戦いを制しました。

広島 3-1 横浜FM|エディオンスタジアム広島

33分にレアンドロ ペレイラの先制ヘッドで均衡を破った広島は、62分のオウンゴールに加え、90分に永井龍がPKでダメ押し点を奪って快勝。横浜FMは試合終了間際にチアゴ マルチンスのPKで一矢報いるも3試合ぶりの黒星を喫しました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集