川崎フロンターレ編:2015喜怒哀楽

©J.LEAGUE PHOTOS

川崎フロンターレ編:2015喜怒哀楽

2015年12月30日(水)

今季のJ's GOAL年末企画は“2015喜怒哀楽”。全52クラブの担当ライターが3つの視点から2015シーズンを振り返ります!

■2015クラブトピックス
クラブ初のJリーグヤマザキナビスコカップ4強!
クラブ創設20周年の今シーズン。生え抜きの岩波拓也が来年1月12日〜のリオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選に向けたU-23日本代表入りを果たしたり、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第9節・鳥栖戦でクラブの1試合最多得点記録(J1)の7得点を挙げて快勝するなど、ホットな話題が目白押しだった。
なかでもJリーグヤマザキナビスコカップでクラブ初の4強入りを果たしたのは、トップトピックスだろう。悲願のクラブ初タイトルがリアルなものとして感じられた瞬間だったと思う。

Reported by 江藤高志

川崎フロンターレ編:2015喜怒哀楽 その他のトピックスも読む

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報

フォトコメント(件)