松本山雅FC編:2015喜怒哀楽

©J.LEAGUE PHOTOS

松本山雅FC編:2015喜怒哀楽

2015年12月28日(月)

今季のJ's GOAL年末企画は“2015喜怒哀楽”。全52クラブの担当ライターが3つの視点から2015シーズンを振り返ります!

■2015クラブトピックス
辛く悲しいJ2降格も、サポーターの温かさに今後への希望が見えた
2015シーズンは、クラブ創立50周年そしてJ1初挑戦となる記念すべき1年。その意味では『2015シーズンそのもの』がニュースだったと言えるが、あえて1つを選ぶのであれば、年間順位16位以下=J2降格を挙げたい。
もちろん辛く悲しい出来事ではあったが、すでに苦しい状況の中でも遠くノエスタ(明治安田生命J1リーグ2ndステージ第16節・神戸戦)まで駆け付けた松本サポーターの温かさには来シーズン以降の希望の灯も見えた。何かの終わりは、何かの始まりということだ。

Reported by 多岐太宿

松本山雅FC編:2015喜怒哀楽 その他のトピックスも読む

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報

フォトコメント(件)