藤枝MYFC編:2015喜怒哀楽

©J.LEAGUE PHOTOS

藤枝MYFC編:2015喜怒哀楽

2015年12月23日(水)

今季のJ's GOAL年末企画は“2015喜怒哀楽”。全52クラブの担当ライターが3つの視点から2015シーズンを振り返ります!

■2015私的トピックス
ピッチ内外で活躍した東大生Jリーガー。さすがの“成長力”を発揮
今季の藤枝で話題になったことの1つに、東京大学出身として2人目のJリーガーとなった添田隆司の加入がある。彼は選手としてプレーしながら、クラブの契約社員としてフロント業務もテキパキとこなしており、地元の小学校で「自分の将来への決断」というテーマで講演を行ったことも。
さらに、ラドスラフ カミンスキー が加入した際には英語の通訳も務めた。プレーの面でも、加入当初はプロのレベルやスピードに戸惑う面も見られたが、教えられたことを吸収する能力は非常に高く、1年で大きく成長。途中出場で徐々に実戦に慣れ、明治安田生命J3リーグ第33節・盛岡戦で初先発&フル出場して2-1の勝利に貢献した。チームの中で自分がやるべきことを的確に判断しながらプレーする頭脳は、「さすが東大出身」という印象を残した。

Reported by 井上慎也

藤枝MYFC編:2015喜怒哀楽 その他のトピックスも読む

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報

フォトコメント(件)