【京都 vs 水戸】2試合連続で先制点を奪取した伊藤

©J.LEAGUE

【京都 vs 水戸】2試合連続で先制点を奪取した伊藤

2018年7月16日(月)

試合の均衡が破られたのは65分。伊藤涼太郎が遠目の位置から意表を突いて放ったシュートがGKの手をはじいて決まり、水戸が先制。伊藤は前節に続き、2戦連続の先制点奪取となった。
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場(京都サンガF.C.)
みんなの総合評価 (3.2)
臨場感 (2.5)
アクセス (4.1)
イベント充実 (3.2)
グルメ (3.0)
アウェイお楽しみ (2.6)

フォトコメント(件)