観戦アドバイス

  • 2019/07/07 名古屋-湘南

    セサミストリートとのコラボ商品が絶賛発売中! 

    本日のパロマ瑞穂のグッズ売り場一押しは、ご覧の通りの「セサミストリートコラボ」。Tシャツ(3800円)、トートバッグ(2500円)、キーホルダー(900円)、巾着(900円)の4点がラインアップされて… もっと見る

    0
    2019/07/07投稿
  • 2019/07/07 名古屋-湘南

    安城七夕親善大使は『勝ち短冊』で後押し 

    一方、こちらは安城市の安城七夕まつりから、「安城七夕親善大使」が来場。名古屋とのコラボ企画である「勝ち短冊」をPRしながらおまつりを広くアピールしていました。 … もっと見る

    0
    2019/07/07投稿
  • 2019/07/07 名古屋-湘南

    ミス七夕・ミス織物クイーンが来場 

    愛知県には全国的にも有名な七夕祭りが2つもあります。こちらは一宮市の一宮七夕まつりから、「ミス七夕・ミス織物クイーン」のお二人が来場し、うちわを配ってPRしていました。 … もっと見る

    0
    2019/07/07投稿
  • 2019/07/07 名古屋-湘南

    小さなお子様はこの機会にぎょーさん食べましょう! 

    「しるこサンドは1人1枚。小さなお子様はぎょーさん取ってもええよ」という注意書きのかかれたしるこサンドの入れ物。グランパスくん Jr.も優しく配って回ります。 … もっと見る

    0
    2019/07/07投稿
  • 2019/07/07 名古屋-湘南

    グランパコちゃんも大好物の『しるこサンド』 

    名古屋のホームゲーム恒例となったグランパスファミリーによる松永製菓のしるこサンド配布。グランパコちゃん、「おーい、配るよー!」と言っているようです。 … もっと見る

    0
    2019/07/07投稿
  • 2019/07/07 名古屋-湘南

    七夕飾りがスタジアムを彩る 

    七夕当日になった名古屋vs湘南の一戦。パロマ瑞穂にも七夕飾りが設置され、サポーターたちを歓迎していました。… もっと見る

    0
    2019/07/07投稿
  • 2019/06/22 名古屋-清水を観戦
    総合評価
    (4.0)
    • 臨場感(5.0)
    • アクセス(5.0)
    • イベント充実(3.0)
    • グルメ(4.0)
    • アウェイお楽しみ(3.0)

    バックスタンドから眺める美しい空模様

    久しぶりの瑞穂。Jリーグ開催時の収容数は20,000人で、この日は19,501人を集客。収容率は97%!臨場感と熱気が凄かった。ここは陸上トラックがあるのだけど、比較的に見やすい球場。特に、バックスタ… もっと見る

    0
    2019/06/26投稿
  • 2019/06/22 名古屋-清水

    スタジアム満員の東海ダービー!

    東京は雨だったが名古屋は快晴。 パロマ瑞穂スタジアムの隣にある川のほとりで夕涼みする人たちの姿も。 暑いので、スタジアムグルメはやきとり、アイスキャンディー、ビールも大人気。 試合前にはグランパ… もっと見る

    0
    2019/06/24投稿
  • 2019/06/22 名古屋-清水

    グランパスくんの飴が先着1000名に配られました 

    本日は「【KICK THE RAIN】梅雨を吹き飛ばせ!雨が降ってなければ、飴プレゼント!」と題した梅雨の季節ならではの催しが行われていました。最初は雨予報だった今日は見事に晴れたので、グランパスくん… もっと見る

    0
    2019/06/22投稿
  • 2019/06/22 名古屋-清水

    グッズ売り場の目玉商品は「なりきりグランパスくん」

    今日のグッズ売り場の目玉商品はこちらの「なりきりグランパスくん(メッシュ)」(3240円税込)。頭頂部がメッシュ加工になっており、頬当ての部分には保冷剤を入れるポケットもついているという優れものです。… もっと見る

    0
    2019/06/22投稿

1 2 3 4 5